Textwellスゲー!コリャ神アプリだ!「BCC一斉送信」のアクション作れた!

Textwellリンクです



こっち、Mac用(1000円ね)



こっちiPhone、iPad用(300円かな?)

いやー
最初の記事あげてから
ずっと

JavaScriptやってました(笑)

俺はプログラマーか(笑)

んでね
Textwell来ましたよー

Gmailへの一斉送信アクションはね
iOS版でしかできないみたいなんだけど
(Mac版にGmailのアプリが無いので、
URL入れてみたんだけどダメだった)

普通の「メールアプリ」でできました

で、
ソースを公開します!

これをね
Mac版のTextwellのアクションのところで
右クリックして「編集」選んで
貼り付けてみてください

分かりやすいように、色を付けておきます

T( ‘email’, {
  to: ‘name@company.com‘,
  bcc: ‘test@company.com,test2@test.com‘,
  subject: T.line( 1 ),
  body: T.line( 2 ),
  option: ‘none’
} );

青の部分(name@company.com)が
「誰にメールを送るか」になります

クラスの生徒にメールを出すときは
私、コレを自分にしています

ピンクの部分(test@company.com,test2@test.com)が
「bcc」と言いまして
正確には「ブラインドカーボンコピー」と言います
ここに書いたアドレスは
「受信した人には見えない」という特徴があります
例えば私は、毎週生徒全員にメールしてますけど
生徒同士では「他人にアドレスを知られたくない」
と言う考え方を持っている生徒も少なからずいるわけです

ここで
「to」や「cc」に生徒全員分のアドレスを入れてしまうと
受信した生徒に見えてしまうので
他人にアドレスを知られてしまうことになります

例えば
同じクラスに付き合ってる人がいて
別れた後にアドレス変えたりしたら
知られたくないですよね
そういうのに対応するためにも
bccというのは生徒へのメールでは必須なんです
(まあ、恋人対策じゃ無いけど(笑))

ピンクの部分はテストで
2つの架空アドレスをカンマで区切って打ってみたら
見事にメールアプリでbccが2つ追加されてました
これ、年度始めに生徒全員分を一回打てば
後は
Textwellでメール作って
(1行目が件名で、2行目以下が本文という構成にした)
アクションを実行すれば
勝手に「to」と「bcc」が自動で入るわけですよ

イヤー
スゴいね、アクション

このアプリスゲーな!

毎回
Safari開いて、Gmail開いて、ログインして
新規作成選んで、宛先自分にして打って
本文打って、件名打って
bccをクリックして(1クリックで行かないのよ、面倒)
Gmailの連絡帳呼び出して
生徒が登録してあるグループを選んで
全員にチェックを入れて、選択をクリックして
ここまで来てやっと送信なんですよね

これがね
多いときは
週数回になるので、本当に面倒でした

でも
これからは
Textwellで本文打って
アクションクリックすれば終了!

Apple純正のメールアプリが勝手に起動して
差出人はGmailで登録してあるので
今までと全く同じ環境でメールが送れるんです

イヤー、参った。
スゲーなコレ。買って良かった

っつーかさ
何でこれ
Mac版とiOS版が別れてるの?
iOS版も買えって事なの?

ウワー、参ったなー

あのね
この「Textwell」ね
「iCloud同期」に対応しているんですよ

どういうことかわかりますか?

MacBook Proで打ちますよね?
「保存」をクリックすると
何も起きないんですよ
保存画面に行かないんです

これね

iCloudにそのまま保存してるんですよ

「書きかけ」ってヤツですね

んでね
iOSデバイスでTextwell持ってるとね
それで開くじゃない

(例えば、新幹線のホームとかMacBook Pro開けない所)

そうするとね
さっき、MacBook Proで作っていた
Textwellの下書きが、そのまま続きから打てるらしいのよ

イヤー
何なのコレ!

勘弁してくれよ、Textwell!

文字打ち野郎にはたまらない仕様ですね・・・

昨日かな?書きましたが
アメーバで「下書き」するとね
記事を更新するとドンドン埋もれていくのよ

「下書き」ってフォルダがあるわけじゃなくて
普通の更新された記事の間に
「下書き」って状態で普通に並ぶのね

だから
「今日の長期連載シリーズは長くなりそうだから
朝のウチに半分くらい打っておくか」
なんて時に、Textwellで打っておくと
非常に便利なんですよ。流れないから。

もちろん
iCloud同期じゃ無くて、
普通のテキスト形式での保存にも対応するので
無限にテキストは保存できます

たまらんなー

マジでたまらん

まさかまさかの「メール一斉送信対応」でしたね
イヤー、作る俺もスゴいけど(笑)
作れるTextwellもスゴいよ・・・

というわけで
ちょっとJavaわかってると
結構なんでもできちゃうTextwellです

アプリに受け渡せるのはデカいですねー

Evernoteなんかにも一発でテキスト渡せるので
いちいちEvernote起動しなくても
全部Textwellだけで完結するのよ

それがスゴいよね

また、スゴい使い方を発見したらお知らせしますね

参った!

スポンサーリンク

この記事をシェアする!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索