ATOK iOSの弱点

今、しばらくネットで調べてみましたが、入力してて、「あれ?」と思ったことが現実でした

それは、ATOK iOS版は「入力中にカーソル移動ができない」ということです
たとえば、長文を打っていて、真ん中辺りで間違いがあったときMacBookProのATOKでは当然ですけど、間違った場所まで戻って一文字だけ消して訂正が可能なんですが、iOS版はそれができません
入力中にカーソルキーを押すと文字が未変換で確定されてしまうんです
オー、なんてこったい
ですから、真ん中辺りで間違った場合は、そこまで全部消すか、一旦変換して確定してから間違った場所までカーソル移動するかとなります
これも結構面倒ですよね
何とか、ジャストシステムには頑張ってもらって、入力中のカーソル移動ができるようにしてもらいたいものです

変換は、ほぼ誤変換無しでいけますので非常に使い勝手がいいぶん、カーソル移動がないのが残念すぎます

お願い!ジャストシステム!
「ATOKに向いている人はこんな人」を説明!オススメ日本語入力ソフトだ!
「ATOKに向いている人はこんな人」を説明!オススメ日本語入力ソフトだ!
こんにちは。部長ナビです。 情報が入りました! なんてこった! 私が超絶愛用している「ATOK」が、期間限定(9月...
こちらの記事で「ATOKに向いている人」の説明をしております。あわせてどうぞ!
スポンサーリンク

この記事をシェアする!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索