Evernoteの名刺スキャン機能と「Eight」というアプリ

若い数学の先生(野球部)が先週やってきて

「コレ、良いっすよ」

といってiPhone5Sの画面を見せてきたので
何かなーと思ったら
名刺が画面に映っていました

「何コレ?」

って聞いたら

「名刺の管理アプリなんですけど
野球関係の名刺を全部管理したいなと思って
探したら、コレ、見つけて
使ってみたらスゲー良いです」

とのことでした
フーンと思いましたが
確かに、
私も進路関係の大学、短大、専門学校
進学相談会系の業者、教科書業者、模試業者などなど
取っておかないといけない名刺がたくさんある
んですよね
まあ、
今はデスクマットの下に挟んでますけど

まあ
探すのは不便ですよね
そりゃそうだ。挟んであるんだもん。

へーと思って
無料だしなと思って
とりあえず
App Storeで「Eight」をインストールしてみました

んで
一番連絡が必要な大学の知りあいの方の名刺を
(知り合いと言っても、メチャクチャ偉い方なんですけど・・・)
カメラで撮ってみました

データ化は時間かかるみたいなので
何枚か撮影して、ほったらかしにして授業へ。
帰ってきて、iPhone5S見てみると

「データ化が完了しました」

と通知があったので
見てみると

な、なんじゃこりゃあ・・・

す、スゲー精度だ・・・

マジですごいです。このアプリ
あのね
名前はもちろん
所属の会社、学校
肩書き、電話、メール
関連会社等
「この名刺で、ここが読めるのかい!」
って内容がちゃんと読めていました

マジでスゲーよ、このアプリ

ん?

チョット待て!

若い数学の先生(野球部)は
Evernote野郎のはず

なんで
Evernoteの名刺スキャン機能を使わないんだ?

聞いてみました
すると

「あー、あれ、プレミアムっすよね
自分、プレミアムじゃないんで・・・」

なるほど。
プレミアム会員じゃないと使えないんだ

私ね
OCNモバイルONEで契約してるじゃないですか
OCNモバイルONEって
docomoのSIMカード契約になるので
docomoのキャンペーンなのかな?
Evernoteのプレミアムの1年無料チケットがついてくるんですよ
んで
私、プレミアム使えてるんです

ですから
名刺スキャン使えるんです

なんだよー
使えるなら先に言ってよ

と言うことで
Evernoteを起動して
先ほどの大学の先生の名刺を撮影

すぐに
データが出てきました

「アレ?早いな。
Eightは
数時間かかったのに」

と思ったんですが
とりあえずデータを見ると

「氏名:岩手県立大学」

はあ?
全然ダメじゃん・・・

メールのアドレスも間違ってるし
全然ダメです。使い物になりませんでした

別の名刺をEightで撮影して
よく見てみたら、なんか分かってきました

「名刺のデータ化は
混雑状況により処理時間が変動します
手入力のため、しばらくお待ちください」

えー!
手入力?

マジでか!

まあ
でも、それなら納得
確かに、どれが名前で、どれが勤務先か
分かりづらい名刺もありますよね
字がつぶれているメールアドレスもあります
Evernoteの解説本でも
名刺スキャンでは
「間違ってるときは手入力で修正」って書いてあるので
もうね、間違うことが前提なんですよ

確かに
Evernoteは早いもん
撮ってすぐデータ化されるので
限界がありますよね

でも
Eightは手入力みたいですから
時間はかかるけど
そりゃ完璧だよ・・・

だから
Eightのデータ化はマジで素晴らしかったんだ
再現性が半端じゃないですからね

でも
何で無料なんだろう?

有料でも全然良いと思うんですけどね
名刺管理でお困りの方
Eight、マジで良いですよ

データ化には、最大で2~3日かかりますけど
手入力ですから。マジで精度は良いです
半端じゃないので、最初はビックリしますよ

ぜひ、お試しください


1つだけ注意

「最初に自分の名刺をスキャンしてください」

って出ますが
私の名刺、メールアドレス載せてなかったんですよ
そしたら
「メールアドレスが確認できなかったので、
再撮影しますか」

ってしつこく出てきます
来年度の名刺はアドレス載せようと思いますが
それまでは、この通知がしつこいので
最初の設定で
自分の名刺にはアドレス記載のモノで撮影してくださいね

名刺無い方は
毎回「撮影してください」って出ますけど
それだけです。欠点は。
後は完璧なので、許してあげてください

スポンサーリンク

この記事をシェアする!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索