【レビュー】USG Tough Shield PRO with 6s ローズゴールド!裸族の耐衝撃フィルム決定版!

こんにちは。KODAWARI公認レビュアーの部長ナビ(@nabi_1080)です

今日も相変わらず素敵すぎるKODAWARI取扱商品を紹介だ!

スポンサーリンク

今日は、iPhone 6s ローズゴールドにUSG Tough Shield PROを貼ったぞ!

【衝撃】若い体育の先生(バスケ部)のiPhone 6、落として画面割れる。ガラスフィルム&ウレタンフィルム必須の巻
【衝撃】若い体育の先生(バスケ部)のiPhone 6、落として画面割れる。ガラスフィルム&ウレタンフィルム必須の巻
こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です iWood6や、ITG PRO Plusのレビューでもたびたび登場した、若い体育の先生(バ...

ほぼ、ブログスタッフ化している若い体育の先生(バスケ部)は、iPhone 6を普通に落として画面をバッキバキに割った

たまたま裸で使っていた時の不運な出来事に「耐衝撃」の重要性を痛感したところだ

【iPhone 6s】始まりはいつもローズゴールド。画面割れのアイツが進む道
【iPhone 6s】始まりはいつもローズゴールド。画面割れのアイツが進む道
いつだって、始まりは突然だ。 どうも、こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です 季節外れの雨が、11月の盛岡を歩く人の速度を高める ...

そして、この記事の通り、何を思ったかあれほど「1年でiPhoneを機種変更するのは情弱と言いきっていたヤツが、1年で機種変更をし、ローズゴールドの素晴らしさを私に語るという、まさに「情弱ぶり」を見せつけた。

ああ。人間不信だよ(笑)

で、耐衝撃について悩んでいたのだが、コレは私の周り全員がそうなのだが、一度、KODAWARI取扱商品を使うと、同じ質、値段で他社の製品を探すことがいかに大変か、よくわかる。たけPのように浮気するヤツもいるが、他に浮気経験のある人達も、結局謝罪をしてKODAWARI取扱商品に戻ってくると言う確率が100%という恐ろしい中毒性を誇っているのだ。それくらい、質が高く、かつ安い。それが、KODAWARI取扱商品のポイントだ。マジで他の使えなくなる。私もそうだ。

今回提供いただいたのは、USG Tough Shield PROのiPhone 6s版!

広報のハセさんと打ち合わせして、快くサンプル提供いただいたのが、以前紹介したUSG Tough Shield PROだ。

【レビュー】USG Tough Shield PROはウレタン素材で裸族に最適な背面保護フィルムだ!
【レビュー】USG Tough Shield PROはウレタン素材で裸族に最適な背面保護フィルムだ!
マネさんにも貼りました!ゴールドの方、ぜひどうぞ! KODAWARI公認レビュアーの部長ナビ(@nabi_1080)です ...

マネさんも使っているウレタンフィルムだが、コレ、とっても良い。スゲー良い。マジで良い。

裸族に最適な耐衝撃フィルムで、スゲーナイスなので、私のiPhone 6s Plusを若い体育の先生(バスケ部)に触ってもらい、ウレタンの感触を実感してから「ぜひ使いたい」ということでお願いしてサンプル提供いただいた。

貼付は当然俺だぜ!

では、行ってみよう!もう、フィルム何枚貼ってるかわからん(笑)

USG ローズゴールド01

左がUSG Tough Shield PROのiPhone 6s版だ。上の方に「6」と書いてあるが、6、6s兼用なので、安心して購入して欲しい

USG ローズゴールド03

取り出すとこんな感じだ。

いつもの、ウェットクリーナー、ほこり取りシールを使ってピカピカに磨き上げることが最大のポイントだ!

USG ローズゴールド06

USG Tough Shield PRO最大の特徴は、このように「上数センチ」だけ、位置合わせで貼ることが出来る仕様になっていると言うことだ。ここだけのりが剥がれて下を見ながら位置を合わせることが出来る。素晴らしい工夫だ。

基本的には、カメラの部分に穴が空いているが、ここで位置を合わせながら、下を見て、曲がらないようにしよう

USG ローズゴールド02

上で位置合わせをして、のりを全部剥がして貼るとこんな感じになる

左右や、四隅のフィルムはまだ貼っていない状態だ

この段階で、「USG Tough Shield PRO自体を保護しているフィルム」を剥がす

このままだと、横、四隅のフィルムを貼るのは結構大変なので、先に、背面保護のフィルムを剥がしてしまおう。上から簡単に剥がせる。剥がしたたら、丁寧に横、四隅を貼っていこう

USG ローズゴールド04

はい。完成。

2〜3分で出来るぞ。

「アレ?気泡入ってないですか?」って思うでしょ?

3〜4日でこうなる

USG ローズゴールド05

私のiPhone 6s Plusを見て欲しい。

USG Tough Shield PROを貼ってから1週間以上経っているが、全く「フィルムを貼っている」とは思えないだろう

左のローズゴールドは、明らかに筋が入っているのだが、不思議なことに、気泡も筋も消える。不思議だが、消えるのだ。

そして、全く貼っていないような仕上がりになる。だから、貼った時に筋が入ったからと言って、剥がすのはダメだ。我慢だ!数日待てばハッピーになれる。

ウレタンフィルムを貼ることによるメリット

一番のメリットは「滑りづらくなる」ということだろう。この点は本当に強調したい。

全く滑らなくなる。ウレタンだから当たり前なのだが、コレが想像以上の持ちやすさにつながる。メッチャ持ちやすい。すなわち「耐衝撃フィルムなのに、滑らなくなるので、そもそも落としにくくなる」ということだ。うーん、素敵。

若い体育の先生(バスケ部)も、貼って数日ですでに「コレ、マジ最高です!」と言っているので、一度落として画面を割っているヤツだからこそわかる「滑りにくさの恩恵」を感じていることだろう。

相変わらず素晴らしいKODAWARI取扱商品だが、USG Tough Shield PROは裸野郎にはマジでオススメのフィルムなので、ぜひ検討して欲しい。

これで、私、マネさん、若い体育の先生(バスケ部)と3人がUSG Tough Shield PROを使っていることになる。全員絶賛だ。素晴らしいのでぜひどうぞ!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索