【企業コラボ】MINIOT木製iPhone6ケース「iWood6」レビュー

「株式会社KODAWARI公認レビュワー」の部長ナビです。

今回は、マジでヤバい。最終兵器並のものになります。本当にヤバいです

まずは、いつも通り、動画からご覧ください。木のケースなんですけど、マジでヤバいです

【動画】企業コラボMINIOT木製iPhone6ケース「iWood6」開封!

コメント、チャンネル登録、概要欄、関連動画はこちらからどうぞ

それでは
写真付きレビューです

image

これが外観です。非常にスッキリしております。Alloy X、CAZE THIN EDGEという
今まで紹介したバンパーと比べても持った感じが違いますね

厚みはそんなに変わらないんですけど、なぜかスッキリ感が半端じゃないです。後ね、「高級感」も半端じゃないです。ヤバいです、これ

バンパーはどうしても、サイドでしか支えがないので、ケースと比べるとしっかり支える感じがあるんですが、ケースは、背面が隠れる代わりに、サイドがスッキリするようで、ケースはほとんど使ってこなかった私ですけど(Spigenのネオハイブリッドくらい)これね、マジでヤバいです

image

これ、カメラ部分なんですけど、フラッシュかな?右の部分が段階的に削られてるんですよ。この、高級感が半端じゃないです。そもそも、木ってのがヤバいよね

image

底面です。厚みはほとんどありません。見た目もスッキリ、高級感満載です

image

音量スイッチ側。不思議なんですけど、音量スイッチは木のカバー着いてますけど完璧に押せます。マナースイッチも非常に扱いやすいです

image

電源ボタン側。こっちもヤバい。。完璧な操作感と圧倒的な薄さです

最初は、「こんなに薄くて大丈夫なの?」って思うんですが、この薄さが正解なんですよね

image

端子部分です。動画でも紹介したとおりイヤホンの穴は怪しく見えますけど大丈夫です。L字ジャックも完璧に入ります。問題ありません

image

背面です。真ん中あたりに線が見えますがここで上と下がくっついてます。とにかくね、マジで高級感が半端ないのと、必ず「それ、スゴいね」って聞かれますがそりゃそうだ。高級ケースだもん(笑)。ヤバいよ。所有感が半端ないです

image

最後。背面下の刻印MINIOTが見事に刻まれています。オランダのメーカーです。スゴいです

今のところ、バンカーリング外してこれ使ってみてますけど、チョットヤバいですね。
mazecの件もあるので、チョットこのケース、レギュラーになるかもしれません。こんなのあったなんて、本当に知りませんでしたがヤバいです。検討の余地ありです。ぜひ、SHOWCASEオンラインストアも覗いてみてください(KODAWARIの公式ショップね)
★5/28追記

KODAWARIさんのご厚意で、私にiPhone6を勧めた張本人である、ウチの学校の若い体育の先生(バスケ部)がこのiWood6に強い興味を持ってまして、試しに聞いてみたら、

「多くの人に使ってもらって、レビューをあげて欲しい」

という寛大な回答を頂きまして、何と、同じiWood6のチェリーをサンプル送付頂きました


ハイ、チェリーです。色が良いよね~

image

これがチェリーです。私の使ってる色より白みがかってますが良い感じの色ですよね

image

もちろん、MINIOTの刻印が刻まれています。プリントじゃないですよ
木ですから、刻まれているんです

image

左が私のiPhone6+iWood6(Walnut)
右が若い体育の先生のiPhone6+iWood6(チェリー)

image

裏がこんな感じ
左がWalnut、右がチェリーです。良い色だよねー

あのね、持った感じがやっぱりバンパーとは全然違います。何と言っても、「木」だからね。全然違う。滑らないし、高級感満載です

★6/8追記

2週間使用してみての若い体育の先生(25歳、バスケ部)のレビューです
彼は基本、「ケースを付けずに、裸運用」でして、今までも私の後で「Alloy X」「CAZE THIN EDGE」と使用してもらいましたが、今回、iWood6でどんな感想を持ったのか、以下をご覧ください

25歳、若い体育の先生(バスケ部)iWood6レビュー

今回はiWood6を使わせていただき、本当にありがとうございました
言葉足らずですが、使用感などレビューさせていただきます
まず、今までiPhone6にカバーを付けなかった理由としては、フォルムというか、形が好きなので、そのままを維持したまま使いたかったんですプラスチック製のカバー、バンパーなども悪くないんですが、安っぽく見えるのがどうしても嫌だったんです

カバーやバンパーは、使っているとどうしても傷などが付くので、古くなるにつれ使い込んでいくと、更に安っぽさが出てしまう感じがしていました

また、夏場汗ばむ時期はバンパーは余計に滑る気がしていたので、悪くは無いと思うんですが、せっかく紹介していただいたんですけど、やっぱり「裸が一番かな」と思っていたんです

そこに、まさかの「木のケース」でした

初めて触らせていただいた時の衝撃は今でもハッキリと覚えています
プラスチックやアルミでは出せない、あの、何とも言えない手触り、そして、見た目に心を奪われました

最初は、「結局ケースなので、iPhone6のフォルムを崩すんだろう」と思っていたんですが、しばらく触らせていただいて、想像以上に薄く手触りがいいことがわかったんです

実際に使わせていただいて感じたのは、使い込めば使い込むほど、木なので「味がでる」ということ

汗ばむ時期でも、木なので、汗で滑る心配もなく、夏の部活等でも安心してiPhone6が使えるだろうということ

サイドボタンが微妙な凹凸加減のおかげで非常に押しやすいということ

愛用のSiriも問題なく使用可能でカメラのライトの部分は、3層に薄く段階的に掘られていて、そのまま使うよりも光が広がりやすくなっていること

もちろん、木のささくれの心配も全く無いし他人に聞かれるのも気分が良いです

20代の方でも男女問わず長く使える非常に素晴らしい木製ケースであると思います

とりあえず、高級感がありすぎてカバーを上にして(画面を下にして)iPhoneを置きたくなります。使い込めば使い込むほど味が出るのはアルミやプラ製の製品との大きな違いかと思います。

なんか、次、来年のiPhone7が出た時も自分で購入するんじゃないかと思っています

これ、一旦手にすると、別の使えなくなりますよ

2年で18000円のケースですから月1000円貯めて、次の機種変更に備えますね(笑)

絶対、これ、買いです

いやー、わかってたけど、高評価!

マジでヤバいですよ!iWood6!

★6/10追記

KODAWARIから商品紹介文が届きましたので掲載させて頂きます

KODAWARI担当の方からのiWood6紹介

iWood 気に入っていただけて何よりです。

オランダ産の厳選した木を使用しており、SHOWCASE Onlineランキングでも度々1位を獲得する製品です。

特にリピーター率は約90%で、一番古いユーザーですとiPhone3GからiWood シリーズを愛用してくださる方もいらっしゃいます。

また、新しいiPhoneが発表される前から「iWoodの発売予定はありますか」と
お問い合わせがくる製品でもあり、弊社が一番最初に販売を始めた製品と、語れば長くなるほど歴史の古い製品となります。

一度手にしてしまうとしばらくは楽しめますよね。

木目部分にはニス等特殊な艶出しをせずに、研磨だけで仕上げているため、木自身の特徴であるさわり心地をユニークに感じてもらえるので、根強いファンが多いです。

(発送時にもらったメールから)

また、木製品のため、火気・多湿・乾燥には大変弱い製品となっております。

到着時に、変形等していないといいのですが、万が一変形しておりましたら野菜室等で木の湿度を上げてあげると、元に戻る場合があります。

(弊社は、事務所の温度が少し高いので、普段は防湿庫に入れて管理しています)

イヤー、わかる!
すでに、私と若い体育の先生はリピート確定ですから(笑)

マジでヤバいよコレ!

高いけど、みんな、月1000円貯めて絶対買った方が良いです!

このね、さわり心地をね、ぜひ体験して欲しいんだよねー

東京に行ける人は、KODAWARI直営ストア「SHOW CASE」に行ってみてね!

部長ナビのページ
たけP「SHOW CASE」訪問記 その1〜オススメとクマさんと液晶修理〜
たけP「SHOW CASE」訪問記 その1〜オススメとクマさんと液晶修理〜
3回に分けてお送りします 「KODAWARI直営ストア「SHOW CASE」訪問記」です 商品レビューで大変お世話になっております株式会...
たけP「SHOW CASE」訪問記 その2「MINIOT Bookカバーレビュー」
たけP「SHOW CASE」訪問記 その2「MINIOT Bookカバーレビュー」
たけP「SHOW CASE」訪問記 その1~オススメとクマさんと液晶修理~ はい、今回はその2となります。店舗でお試しさせて頂いた「MIN...
たけP「SHOW CASE」訪問記 その3「店内オススメ商品紹介」
たけP「SHOW CASE」訪問記 その3「店内オススメ商品紹介」
たけP「SHOW CASE」訪問記 その1~オススメとクマさんと液晶修理~ たけP「SHOW CASE」訪問記 その2「MINIOT Bo...

優しい東野さんが待ってるよ!

★2015年6月17日追記

部長使用レビュー
すでに、2週間以上経ちましたが、非常に快適に使用させていただいております。ネックストラップの動画でもアップしたとおり、「普段使いはiWood6、アクティビティはネックストラップケース」ということで確定しました。バンカーリングはしばらく取っておきます。

何と言っても、手触り間が最高ですし、薄くて軽い!それがたまりませんね

そして、見た目が素晴らしく良いので、必ず他人に「それ、何?」って聞かれます。非常に注目を集める「所有欲」を満たすようなケースです。

ヤマダ電機でITG PRO+を貼ってもらいにいった時も、テクニカルサポートの方から「そのケース、どこのブランドですか?」って聞かれましたからね。マジでヤバいですよ。

バンカーリングを着けないとポケットにスッと入ると言うことをたけPはいっていたんですが、外してみて、その意味がよくわかりましたし、バンカーリングを着けなくても、意外と困らないこともわかりました。何より、この薄さが取っても良いですよね。ツムツムやる時も、まっすぐ置けるので非常に良いです。バンカーリング着けると、必ず傾きますからね

フリックも何も問題無く、iPhone6plusだと、少し厳しいかもしれませんが、たぶん、iPhone6plus用のiWood6は無いと思うので、次回もiWood6を使うために、iPhone6Sをいってみようかなと思っているくらいです。

iPad Air 2も、MINIOTの木製カバーを使っておりますが、MINIOTヤバいですね~。本当に高品質で、素晴らしい商品です。触ってみると、この値段の意味がよくわかります。本当に、関東に住んでる人は、KODAWARI直営ストア「SHOW CASE」に行っていただきたいです~

KODAWARIさんと縁がなければ絶対に使うことのなかった木製ケース・・・
思った以上に快適です
ああそうだ
このケース、ダンボーケーブルやAmazonベーシック等の「太めのLightning」は刺さりませんので、このiWood6を含め、ケース、カバー、バンパーを考えている方は純正のケーブルを追加で買うんだったら、下のリンクから、きしめんケーブル買った方が良いです

切れないし、1.5mだし、純正より安いし、ちゃんとカバー全部ハマるし、もうね、全員買った方が良いくらいです
私も追加で注文しようかと思ってるくらいです
オススメなので見てみてね~

【外部記事リンク】KODAWARIオンラインストア「SHOW CASE」MINIOT木製iPhone6ケース「iWood6」


この製品はAmazonでも楽天でも取り扱っておりません
KODAWARI直営オンラインストア「SHOW CASE」のみの
取り扱いとなりますので、こちらのリンクからご購入くださいPATCHWORKS製 長いきしめん型ライトニングケーブル MFi取得 (ブラック)/PATCHWORKS
¥2052
Amazon.co.jp

部長が絶賛オススメするLightningCableです
当然ですが、KODAWARI取扱商品なので、全てのカバー、ケースに刺さる用に設計されてます。MFI取得でiOSのバージョンアップにも対応してますし、きしめん状なので、断線にも強く1.5mと長さもあるのに、純正より安いです絶対に買いのケーブルですので、iWood6と合わせて、ご検討ください

〜更新情報〜

★9/11修正

★6/17追記 部長使用レビューを追記しました
★6/10追記 KODAWARI紹介文章を追記しました
★6/8追記 チェリー使用レビューを追記しました
★5/28追記 チェリーのiWood6写真を追加しました
★5/25追記 写真を追記しました

スポンサーリンク

この記事をシェアする!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索