【レビュー】AnkerのiPhone 7 Plus用ガラスフィルムは、貼りやすさも驚いたが、滑り、透過性が想像以上に良い!一気にレギュラー候補か?

Anker ガラスフィルム iPhone 7 Plus09

こんにちは。サンプルレビュアーの部長ナビ(@nabi_1080)です

Ankerより、iPhone 7 Plus用のガラスフィルムをサンプル提供いただいたので、紹介しよう!ビックリだぞ!

スポンサーリンク

外観!

Anker ガラスフィルム iPhone 7 Plus01

コレが、今回サンプル提供いただいたAnkerのガラスフィルムだ

Ankerといえば充電製品がすぐに思いつくが、フィルムもやってるんだ、と、この程度の認識だったが、僕のこの軽い感じはフィルムを使って見事に覆されることになる

開封!

Anker ガラスフィルム iPhone 7 Plus02

内容物がこちら

普通、こんなにたくさん物が入っていないので、縦長の写真になってしまったが、沢山入ってる、ムチャクチャ入ってる

Anker ガラスフィルム iPhone 7 Plus03

説明書きがかなり細かい

ビックリするくらい細かいが、コレが貼りやすさの秘密だった。マジでビックリ

Anker ガラスフィルム iPhone 7 Plus04

このシールが大きなポイントだ

コレは、他社も追随するんじゃないかと思う。それくらい、このシステムはマジで貼りやすい。ビックリだよ

貼付!

Anker ガラスフィルム iPhone 7 Plus05

まずは、このように、iPhone 7 Plusの裏側にシールを2枚貼る

Anker ガラスフィルム iPhone 7 Plus06

次に、ガラスフィルムを取り出し、位置合わせをする

この時、完璧に位置合わせをしよう

コツとしては、上を合わせてから、下のボタンの位置を合わせると完璧だ

なお、見て分かり通り、この時点で、iPhone 7 Plusのフィルムを剥がしていない。フィルムが付いた状態で貼付を行っている

Anker ガラスフィルム iPhone 7 Plus07

完璧に位置合わせができたなら、最初に貼ったテープをフィルム側に持ってきて貼る

フィルムを抑えて、シールを引っ張りながら、たるみの無いように貼るのがポイント

バシッと貼ろう

Anker ガラスフィルム iPhone 7 Plus08

次、フィルムを持ち上げるシールを貼る

そして、このように持ち上げる

Anker ガラスフィルム iPhone 7 Plus09

ぐいーっと持ち上げる

そのままペタンと反対側まで持っていこう

Anker ガラスフィルム iPhone 7 Plus10

ハイ、こんな感じ

シールが貼ってあるので、いつでもさっきの位置に戻せるというわけだ

Anker ガラスフィルム iPhone 7 Plus11

ここからが時間の勝負

フィルムを剥がし、ホコリを除去する

そして、フィルム裏面のシールもここで剥がす

ホコリが無いことを確認して、「持ち上げるシール」を持って、引っ張りながら元に戻すとフィルムが貼り付けられるという仕組みだ

Anker ガラスフィルム iPhone 7 Plus12

ハイ、こんな感じで、ジワーッと行く

イヤー、このシステム、素晴らしいぞ

スゲー簡単に貼れる。位置もずれない。ホコリも入らない。最強だと思う

貼付後!

Anker ガラスフィルム iPhone 7 Plus13

ボタン部分は、ガラスフィルム特有の「段差」ができるが、これは仕方ない

あと、ちょっとズレてるのは、最初のシール貼りでの僕のミスだ。ただ、ホコリは一切入ってない。完璧に貼ることができた

Anker ガラスフィルム iPhone 7 Plus14

驚いたのは、透過性、滑りがスゴく良いと言うこと

これ、完全にレギュラーレベルの内容だと強く感じた

冗談抜きに、マジでオススメできるガラスフィルムだ

まとめ

貼り方もスーパーやりやすい、滑りも良い、透過性も問題無し

これ、スゴいよ。マジで。

Anker好きな人には絶賛勧めたい、iPhone用のガラスフィルム、もし良ければ、チェックカモン!

↑なんじゃこの安さは!驚きだよ!コレであの品質はヤバい!イクしか無いですぞ!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索