【レビュー】JACAJACAの栃木レザー「チョイがけストラップ」「ネックストラップ」でiPhone 6s Plusが快適に持ち運べるぞ!

http://nabi1080.com/review/iphonereview/44048
↑iPhoneに関する記事のまとめです。合わせてどうぞ!

こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です

前回紹介した、栃木レザーのオープンタイプレザーケースだが、幸運なことに、便利なストラップ類についてもんサンプル提供いただくことができたので紹介する!

【レビュー】JACAJACAの栃木レザー「バックグリップ」が超絶ヤバいぜ!
【レビュー】JACAJACAの栃木レザー「バックグリップ」が超絶ヤバいぜ!
↑iPhoneに関する記事のまとめです。合わせてどうぞ! こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です。 iPhone 6s P...

iPhone 6s Plusケースのレビューはこちらから!

今回提供いただいたストラップ

今回、JACAJACAより提供いただいたのは「栃木レザーチョイがけストラップ」「栃木レザー2Wayネックストラップ」の2点だ!

まずは、チョイがけストラップからいってみよう!

チョイがけストラップとは?

その名の通り、「ちょっと引っかける」ストラップである

コレが想像以上の快適さであることを知らない私は、半信半疑のまま開封を行った

開封!

栃木レザーストラップ01

これが「チョイがけストラップ」だ。

ああ。これだけだ。

ただ、この角度からは見えない魔法が、このストラップには隠されている

なぜ「チョイがけ」なのか、次の写真を見れば分かる

栃木レザーストラップ02

これだ

そう。空いているのだ。

ロックされない。開きっぱなしだ。

え?と思うかもしれないが、この開き具合が絶妙。使ってみるとよくわかる。絶妙だ。

また、上の丸い部分の大きさが「指にジャストフィット」するのである

すなわち、「指にチョイがけ」することも可能なストラップであるのだ

サイトを見ると、ほとんどの場合、「ズボンのベルト部分」にチョイがけする形で紹介されていると思うが、指にかけることで普通に持ち運びが可能となる。コレは画期的だ

つけてみた!

栃木レザーストラップ03

ケースにつけるとこんな感じだ

ケースにはストラップホールがあるので、それに普通に装着すれば南の問題も無くつけられる。何も問題無い

この長さがまた絶妙なのだ。

栃木レザーストラップ04

つけた状態でこのくらい伸びるが、ほぼ、伸びるという感じは無く、iPhone 6s Plusをそのまま腰や指にくっつける感覚だ

何度も言うが、この開き具合が絶妙である

栃木レザーストラップ08

実際に腰部分に装着してみるとこんな感じになる

iPhone 6s Plus自体が大きいので、正直、「ぶらんぶらん」になるのは仕方ないところだが、それにしても、快適に持ち運べるし、「ハメる」わけではないので、パッと着信に対応できるところが素晴らしい

実際に使ってみて、当然だが、ポケットに入れるより明らかにアクセスがいい

手帳型のケースもあるので、着信相手を見られたくない場合はそちらをチョイスすると良いだろう

また、「バッグにチョイがけ」という使い方も十分に考えられる。コレもまた素晴らしいアイディアだ。

普通のトートバッグのようなモノを使う場合は、端っこにコレでちょいと引っかけておくと簡単にiPhone 6s Plusにアクセスが可能になる。探すことなど無い。引っかかっているのだから

素晴らしいこの機能に、思わずため息である。良くこういうことを考えつくものだと本当に心から感服する

次に、2Wayストラップ!

栃木レザーストラップ05

2Wayストラップは、いわゆる「普通のネックストラップ」だが、栃木レザー製であるので、その質感は素晴らしく、また、色も当然本体とマッチングしている

本体にストラップホールがあるおかげで、自由にネックストラップとチョイがけストラップを交換できるのがまた素晴らしい

栃木レザーストラップ06

ジャージの場合、iPhone 6s Plusはポケットに入れるとバインバイン状態となり、正直、ジャージのポケットには入れたくない

かといって、チョイがけストラップもバスケ用のハーフパンツだとずり落ちてしまい、使い物にならない

そういう時に活躍するのが、このネックストラップだ

ちょうど良い長さで、181cmの私でiPhone 6s Plusが、肘のあたりまで来る。

実際にコレで歩き、通話をし、LINEをしてみたが、何も問題無い。EOS 70Dほど重くもないので、負担感もない

非常に使えるストラップであると感じた。何より、チョイがけと交換できるのが素晴らしい

栃木レザーストラップ07

全体像はこんな感じだ

当然だが、そもそもの栃木レザーの質感が良いので、まず、この見た目に普通の人はやられるだろう。所有欲を十分に満たす一品だ

ネックストラップは十分仕事にも使えるだろう。

チョイがけストラップに関してはカジュアル色が強いと感じたので、オフタイムでの使用が効果的と感じた

まとめ

2種類のストラップを今回レビューさせていただいたが、私のオススメとしては「両方買う」ということである。ネックストラップだけだと、首が疲れたり、汗で汚れたりすることがあるかもしれない。革の製品なので、ウマく使い分けをしながら、大切に長く使っていきたい商品であることは間違いない

バックグリップばかりに目が行く、栃木レザーの商品達であるが、実は、チョイがけストラップ、ネックストラップと組み合わせることで、非常に快適にiPhone 6s Plusを機動力が高い状態で運用できることになることをぜひ知って欲しい

楽天でもかなり売れている商品ということで、今回、奇跡のサンプルレビューとなったわけだが、想像以上に素晴らしい商品に、感謝の一言である

これからもたくさんのiPhone 6s Plus用ケース、カバーのレビューをしていく事になると思うが、間違いなくこの「栃木レザー」は上位にランクインしてくるケースであると断言して、今回のレビューを終わりたい

【レビュー】JACAJACAの栃木レザー「バックグリップ」が超絶ヤバいぜ!
【レビュー】JACAJACAの栃木レザー「バックグリップ」が超絶ヤバいぜ!
↑iPhoneに関する記事のまとめです。合わせてどうぞ! こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です。 iPhone 6s P...

iPhone 6s Plus用のオープンケースのレビューもあわせてどうぞ!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索