【レビュー】elago D StandはiPhoneをオシャレに充電できて、通知も見やすいスタンドだ!

D Stand07

こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です

サンクチュアリより、elago D Standをサンプル提供いただいたので紹介しよう!

外観!

D Stand01

D Standは、デザインが良くて大人気のelagoの充電スタンドだ

構造的には非常に簡単で、Lightningケーブルを下から出してiPhoneを上から差して立てた状態で充電するというモノ

角度が付かず、真上に立つのが大きな特徴だ

開封!

D Stand02

正面から見るとこんな感じ、上と下がゴムっぽい感じで、ここを外してケーブルを中に仕込む形だ

D Stand03

裏面にはelagoがカリフォルニアでデザインしたモノだという記述が刻まれている

D Stand04

Lightningケーブルを通すと、こんな感じになる

この写真では、ギリギリの感じでケーブルの先端を出しているが、この「出し幅」は調節が可能だ

D Stand05

裏面はケーブルを通す穴に入れて、下からゴムのフタをする感じ。非常に簡単だが、メッチャオシャレだ

充電してみた!

D Stand06

正面から見るとこんな感じ

角度が無くても、特に問題無く、通知も分かりやすい

やはり、机に寝かせるより、当然だが立てた方が通知は見やすいので、早朝作業にはこのスタンドは使い勝手が非常に良い

D Stand07

当然だが「角度が付いた方が見やすい」という人もいるだろう

この角度が見づらいと感じるならば、このスタンドは購入すべきでは無い。その辺「見る角度」は非常に重要なので、この写真を元に判断して欲しい。

座ってこのスタンドに設置されてるiPhoneを見る場合、「見下ろす」ことになる。僕は問題無いが、購入前に、実際にiPhoneを立ててみて、見下ろすときの感じを確認してからが懸命だろう

D Stand08

後ろはこんな感じ

PITAKAのケースとの相性も抜群、iPhone 7が非常にカッコよく見えるデザインが素晴らしい

角度さえ問題無ければ、「絵になる」充電スタンドとして、日頃の充電作業が快適で、かつ、楽しいモノになるだろう

まとめ

D Stand09

elagoシリーズの良いところは、この写真のように、今回のD Stand、前回レビューしたApple WatchスタンドのW2と、「一体感のあるデザイン」に仕上がっているところだろう

色も、iPhone 7はジェットブラック、Apple Watch Nike+はシルバーなので、スタンドとのマッチングも完璧だ

コレが、普通に置かれていた事を考えると、いかに、「スタンド1つでデスクの雰囲気が変わるか」というのを実感できると思う

オシャレで非常に「簡単」なスタンド、部長オススメの「D Stand」をぜひ、検討してみて欲しい

↑「Apple TVリモコンスタンド」とあるが、iPhoneの充電スタンドとしても紹介されているので問題無い。iPhoneを立てている写真もあるので、安心して購入して欲しい

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

RELATED

関連記事

RANKING

今日の人気記事