【レビュー】ANKERの6ポート急速充電器は驚くほど小さく、コンセント1つでメッチャ急速だ!

こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です

前から欲しかった「ANKER 6ポート急速充電器」を買ってみたら、スゲーナイスなので紹介したい!コレはヤバいぞ!

スポンサーリンク

外観、開封!

急速充電器05

これが、今回購入した、ANKERの6ポート急速充電器だ。コンセント1つで、6つの機器の充電が出来るといった、夢のような充電器だ。

ちなみに、コレと似たようなモノをたけPが使っていて「いいよ〜」って言っていたので、買おう買おうと思っていてとうとう購入した次第である。6ポートは多いかなとも思ったが、とりあえず買ってみた

急速充電器02

内容物はこんな感じ。本体と、電源ケーブルだ。

マットな黒が良い感じ。

急速充電器01

背面には電源の差し込み口が1つだけとシンプル

急速充電器04

表面には、6ポートのUSBが

最上部には「IQ」という文字があるが、知らない人のために説明すると「PowerIQ」と言うANKERの独自企画なのだが、「接続機器を判断して、最適な電流を流し、急速充電する」と言う優れものだ。

私の感覚的なモノだが、もの凄くナイスな感じでステキングな充電が可能である。だから、ANKERのPowerIQ搭載であるコレを買ったのだ。マジでPowerIQは使えるぞ!

実際に充電してみて、そのスゴさを痛感した!

急速充電器03

今回充電してみたのが、この4つ

iPad Air 2、ECTechnologyの22400mAhのモバイルバッテリー、ANKER Astro E5(16000mAh)、iPhone 6s Plusである

当然だが、これらを充電するには、「コンセントが4つ」必要であり、「電源アダプタ」も4個必要だ。

しかし、この急速充電器は、たった1つのコンセントで6つの機器を同時に急速充電できるので、ハッキリ言って失神レベルの快適さだ。ヤバすぎる。もっと早く買えば良かった

急速充電器07

こんな感じで、4つ差しても当たり前だが6ポートなので、まだ2ポート余ってる。

充電し放題だ。どれだけ機器があっても、6つ同時に充電する人はそうはいないだろう。私でさえ、5つが限界だ。しかも、上に青く光る「PowerIQ入ってます」ランプがまたステキ。

ガジェット女子の前でコレを見せたら、間違いなくイチコロだろう。それくらい、PowerIQのブルーランプは、見るものを魅了する

驚くべきはその小ささ!

コレを買って一番驚いたのはPowerIQではなく、その小ささだ。驚くほど小さい!コレなら出張とか、泊まりの旅行にも気軽に持って行ける!

急速充電器06

iPhone 6s Plusと比べても、こんなに小さいのだ。わかるだろうか?メッチャ小さい。

急速充電器09

手で持つとさらにわかると思うが、マジで小さく、軽い。あまりの小ささに心配になるくらいだ

急速充電器08

このように、ガシッと持つことも出来る

全然余裕だ。マジで小さい。恐るべしANKERの技術力と言っても過言では無いだろう

まとめ

全員買いなさいレベルのモノに久しぶりに出会った

充電というのは、現代人の生活とは切っても切り離せないモノであると思うが、コレだけ高性能で急速充電、そして、6ポート、さらに小さく、軽いと来たら、もう買うしか無い

いちいち、純正の電源アダプタにLightningを差してなんてことはもう無いのだ。コレに差せば全てが終了、全員ハッピー。

さりげなくコレが置いてあるデスクは、まさに「ステキング」なガジェット野郎を演出してくれるだろう

「デキる男の6ポート」

ANKERの急速充電器を、ぜひお試しあれ!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索