【レビュー】Anker Astro E5とAstro E3を使い比べてみた!

こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です

今回は、使用してだいぶ経ちますが、新しくAnker Astro E3という10000mAhのモバイルバッテリーを買って使っておりますので、その紹介をしたいと思います!

E3とE5を比べてみるぞ!

AnkerAstroE501

左の白いのがE3で右の黒いのがE5。パッと見だとよくわかりませんが、E3の方が平べったくて幅があり、E5の方が狭いですが、長さと厚みがあります

データだ!

Amazonに掲載されているデータです!

E3(白い方、10000mAh)230g

PowerIQ™ テクノロジーは、Android機器、Apple機器、その他の機器との互換性を最大限に高め、(合計)最大3Aまでの充電スピード(各ポート毎に最大3A)を実現します。

10000mAhもの容量により、iPhoneを4回以上、Galaxy S4のような大容量端末を2回以上充電できます。

※Apple端末(iPhone/iPad/iPodを含め)に充電の際は、Apple端末自体の付属ケーブルをご使用下さい

薄型のボディで、持ち運びに大変便利です。

4つのLEDランプによりバッテリー残量が一目で分かります。

信頼性の高いリチウムポリマー電池が使用されており、500回以上の繰り返し使用が可能です。

入力:5V / 2A、2Aアダプタ(別途ご購入下さい)を使用すると、バッテリーをフルスピード充電することが可能になります(所要時間:6時間)。

 

E5(黒い方、16000mAh)296g

本製品はモバイルバッテリー部門にて発売開始以来1、2位を獲得しているAstro M3、E4 第2世代のハイキャパシティモデルです。

Anker独自技術PowerIQ テクノロジーによって、各USBポートは接続された機器を自動的に検知し、機器毎に適した最大のスピードで急速充電を行うことが可能です(最大3A)。

16000mAhの大容量により、iPad Airに約1回半の充電、Galaxy S5に約4回の充電、iPhone 5sに7回以上の充電できます。

より高密度なセルの使用することにより、同じサイズながらAstro E4 第2世代よりも使用容量が25%アップを実現しました。

2つの充電ポートにより、iPad、iPhone、Androidなどへ2台同時に急速充電が可能です。

LEDランプによりワンタッチでバッテリー残量が一目で分かり、LEDフラッシュライト搭載なので、暗い場所でも役に立ちます。

2Aアダプタ(別途ご購入下さい)と製品付属のMicro USBケーブルを使って、8-9時間で本体を満充電することができます。

こんな感じですね。

厚み、幅を比べる!

AnkerAstroE502

厚みはE5の方があります。持った感じも、「ああ、厚みがあるな」とわかりますね。E3は薄いですな

AnkerAstroE503

横にして重ねてみるとこんな感じ

こうやって見ると、やや、E3の方が薄くて、E5の方が長く感じますが、実際使った感じだと、明らかにE3の方がコンパクトに、軽く感じます。重さが60g違うので、相当持った感じは軽いです

AnkerAstroE504

縦にして重ねるとこう

そんなに変わらない感じしますけど、持つと違うよ。全然違う。黒い方は重いッス

E3だけ撮影!買ったばかりだから!

ankerastro01

こんな感じで、白を買いましたが、今Amazonで見たら、黒しかありませんでした。白は売り切れなんですかね?

ankerastro02

付属品はこれ。マイクロUSBしか付いてないです。このままだと、Appleデバイスには充電できないので注意!

ankerastro03

側面にマイクロUSBがありまして、ここから充電します。

ankerastro04

PowerIQが2発。これがかなり使えるのだ!

PowerIQの威力!

私の持ってるAnker製品は全て「PowerIQ」というモノが付いておりますが、これは、「接続機器を判別して、適切な電流を流す」というモノみたいです。で、結論だけいうと、メッチャ充電早くて良い感じです。最高良いですね。

iPad Air 2も普通に充電できます。さすがに、MacBook Pro 15インチはできませんけど、iOSデバイスは全部イケます。

で、課題

11月に研究発表大会がありますが、先日の盛岡市内の研究発表会で、たぶん、県での発表が1つ増えました。ええ。対話型アクティブラーニングです

【対話型アクティブラーニング】盛岡地区研究発表会にて発表!進学校を始めとする盛岡の高校数学の先生方から質問攻め!県大会発表決定らしい!
【対話型アクティブラーニング】盛岡地区研究発表会にて発表!進学校を始めとする盛岡の高校数学の先生方から質問攻め!県大会発表決定らしい!
こんにちは。部長ナビです。対話型アクティブラーニングの世界へようこそ! 今日は、今年の5月に正式に対話型アクティブラー...

この、県での発表も11月の予定なので、11月に発表が2発あることになります。片方は30〜50人規模、もう片方は100〜150人規模です

PowerPointを使うことを考えると、MacBook Pro 15インチでもモバイルバッテリーが必要になりますね。

やっぱり、HyperJuiceなのかなーと思いますけど、どうなんですかね?

10月にはMacBook Pro 15インチ用の充電装備も購入したいと思いますので、もう少し情報を集めたいと思います!

スポンサーリンク

この記事をシェアする!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索