スマホ手袋はどうなのか?安比で使ってみた

反応が良いと絶賛していた
無印良品のスマホ手袋ですけど
昨日、実際に使って、安比で過ごしてみました

★寒さ
安比はもちろん寒いです。スキー場ですからね
まあ、初心者ゲレンデで1時間程度しかいませんでしたが
それでも、寒い時は寒いです
でも、スマホ手袋、全然寒さは感じませんでした
非常に優秀ですね。無印のスマホ手袋。合格です!

★タッチパネルの感度
コレは、安比来る前から、「感度最高!」って言ってましたが
マジで最高です
撮影の開始、中断、LINEの確認、返信、
全く問題ありません
先日記事にしましたが、ゼビオにあった「スキー用のスマホ対応手袋」は
ハッキリ言って感度は無印にはかないませんでした
それくらい、無印のスマホ手袋、優秀です。合格です
本当に、素手で操作しているかのような反応をします

★見た目
私は黒を選びましたが
普段使っている「ワークマン(作業着とか、作業用グッズ専門店)のワークギア」ってのが
極寒地での作業を想定して作られた非常に耐寒性に優れた手袋でして
コレがね、安くて、薄くて、とっても良いんですよ
愛用していたんですが、コレとほとんど色味は変わらないですね
黒がベースですが、親指、人差し指、中指の先っぽだけ
微妙に色が違います
黒以外の色のスマホ手袋だとあえて、違う色を指先にしているモデルもありますが
私の買った黒の場合、指先もほとんど黒なので、全く違和感ありません
普通の手袋のように見えるんですけど、スマホ操作し放題です
とにかく快適です。スゴいですコレ

★値段
前も書きましたが、
今だと、セールで1980円が1500円です
ゼビオでスマホ対応手袋買うと、4000円とかしますから
そして、スクロールすら満足に出来ない仕様です
間違いなく、子供とかの休日のスマホによる動画撮影、
タッチパネル式のビデオカメラでの休日の撮影には大活躍ですよコレ。

と言うわけで
「買わない理由がない」手袋ですけど
通勤とかでスマホ使う人はマストバイですね。
マジで良いです。
今日も大活躍だと思いますが、
今日は、iQ7の入力ゲインをちょっと下げて6くらいにして
音割れしないように気をつけて撮影します。
もちろん、スマホ手袋必須ですねー

今日は連絡も多いと思うので
iPhone5Sは胸ポケに入れて、すぐLINEが来たらわかるようにして
スマートにスマホ手袋で操作って感じですね

あ、そうだ
iPhone5Sには「TouchID(指紋認証でロック解除)」という
超ジョリーグッドな機能が付いてるんですけど
コレはスマホ手袋ではもちろん使えません。指紋が手袋では使えませんからね(笑)
その代わり、普通にパスコード使ってロック解除出来ますので問題ありません
iPhone6の方も安心してお使いください

安比で使えれば盛岡はもちろん、関東や関西など
北海道以外であればどこでも使えます
(まあ、岩手には「区界」とか「藪川」とか死ぬほど寒い地域もありますけど・・・)
何と言っても、スキー場で問題無く使えるわけですからね

今日も使って、良いようなら、またレビュー上げます
楽しみだなー
皆さんも、初売り等でゲットしてみてくださいねー

スポンサーリンク

この記事をシェアする!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索