【比較】iPhone SE 64G、ドコモとApple Store価格を比べた!月々サポートは魅力的だけど、在庫不足が心配なdocomo版

iPhoneSE-RsGld-3Angles-LockScreen-PR_US-EN-PRINT

こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です

当ブログには、初心者の皆さんが多くお便りを寄せていただくという嬉しい状況があるわけですが、「SIMフリーとキャリアってどのくらい金額違うの?」という質問が結構あります

実際には「月々の契約」でキャリアと格安SIMではかなり値段が違いますが、そちらには今回触れません。

キャリア版iPhoneと、SIMフリー(Apple Store購入)の違い(初心者向け)
キャリア版iPhoneと、SIMフリー(Apple Store購入)の違い(初心者向け)
こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です 意外と質問の多い「SIMフリーとドコモ版って何が違うの?」という「iPhoneの基本」に...

↑コレ見れば分かる通り、SIMフリーはかなりハードルが高いので、端末価格だけ(混乱しないように、みんな買うであろう64Gのみ)比較します。詳しくはgori.meへどうぞ!

スポンサーリンク

ドコモ版iPhone SE 64GとApple Store版(SIMフリー)iPhone SE 64Gの端末代比較

64G 24回払い 端末価格(月額) 月々サポート 実質負担金 24回の支払総額
ドコモ 2916円 2106円 810円 19440円
Apple Store 2916円 0円 2916円 69984円

↑ご覧の通り、ドコモは月々サポートが効いて、月たったの810円の端末代です

端末代だけでは、比較にならないのがiPhoneの難しいところ

キャリアは一般的に「基本使用料、通信料が高い」と言われています

端末代だけで見ると、月々サポートの分、すなわち、「2106円分」だけ、ドコモの方が安いように見えますが、ここに、基本料、通話料、通信料が入るので、SIMフリーは「格安SIM」を使うことができますから、トントンになることもあります

ただ、私の経験上「電話をガンガンする」場合は、キャリアの方が少々高くても無難だと思います。逆に通話がほとんど無い人は、格安SIMとの組み合わせで実はドコモより安く運用することも可能なんです。それが難しいところです

当ブログでは、「1台持ち」で私が運用しているところもあり、仮にサンプル提供で何かあれば別ですが、今のところは格安SIMを「使っていない」ので、紹介は控えさせていただきたいと思います

「月々サポートはあるけど、あれやこれやで高くなるのがキャリア」と覚えておくと良いでしょう!

では、31日にステキなiPhone SEをゲットできることを祈っています!アディオス!

PS 多分ですが、au、ソフトバンクもドコモとほとんど変わりません。詳しくはgori.meで詳細に比較がでていますので、そちらをどうぞ!

▶️で、をチェック!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索