Apple純正カレンダーでも、Siriを使った登録が便利!

こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です

リマインダーに続いて、カレンダーもSiriを使った非常にナイスな予定登録ができるので紹介するぞ!

1 Siriの登録には、ルールがある

何回か試してみたところ、次のルールがある

・「会議」という言葉は登録されない。「ガスト会議」と言うと、「ガスト」という会議が設定される。意味不明になるので「同窓会」にすると良いだろう

・「通院」もダメだった。予定の名称にならないので、とりあえず別名でパッと保存しておいて、後で手打ちで名称変更をすると良いだろう

・17時から30分間のように「開始時間」と「予定時間」の両方を指定することが可能。「17時から15分」でもできた。生徒の面接練習は15分で組むので非常に便利だ。

・「予定を設定」と言った後に、「予定の名称」を言っても、ちゃんと登録される。逆に、毎回「予定を設定」と言ってから名称を言った方が、マイルール的にはやりやすいと感じる

こんな感じだ。リマインダーと違い、細かいルールがあるので、注意してほしい

2 実際にSiriに言ってみた!

今回登録したのは、「ガスト会議」だが、「会議」という言葉が登録されないことがわかったので、「同窓会」にして登録してみた

喋ったのは、こうだ

「今日の17時から、30分間、予定を設定。ガストで同窓会」

で、結果がこうだ

IMG_2656

Siriはちゃんと聞き取っている。この辺はルールに則ってやれば何も問題ない。

で、次の画面がこれだ

IMG_2653

今日の、17時から30分間、ちゃんと予定が入る(デフォルトはイベント時間は1時間のはずだ)。

IMG_2654

ポイントは「ガストで同窓会」と話したら、イベントの名称が「同窓会」で、場所が「ガスト」で登録されたということだ。

これを、いちいち手で入力するのは、非常に面倒だ。該当の日を表示して、タッチして予定開始時刻を調整し、名称、場所、時間等を細かく設定しないといけない

それが、Siriだと一発だ。細かいことは後で入力すればいい。パッと予定を入力しなければいけない人には重宝する機能だろう

もちろん、通知もバッチリだ。Apple Wacthにズバッとくるので、リマインダーも優秀だが、カレンダーも優秀だ。めっちゃ優秀。マジ優秀。

iPhone 6s Plus+Peekでカレンダーを使い倒す!純正カレンダー+3D TouchのPeekが最強だ!
iPhone 6s Plus+Peekでカレンダーを使い倒す!純正カレンダー+3D TouchのPeekが最強だ!
こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です iPhone 6s Plusに機種変更し、3D Touchの素晴らしさ、特にPeekには...
Apple Watchで、1日20件を超える純正カレンダー、リマインダーの通知を効果的に受け取る!
Apple Watchで、1日20件を超える純正カレンダー、リマインダーの通知を効果的に受け取る!
こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です iPhone 6s Plusに機種変更し、非常に快適な毎日を過ごしている ...

こちらの記事もよろしくだぜ!めっちゃ使えるぞ!細かい入力、予定の確認は、3D Touchが早いぞ!Peekはメッチャ便利だ!オススメ!

【リマインダー】Siri経由の日時指定リマインダー登録がものすごい使える!
【リマインダー】Siri経由の日時指定リマインダー登録がものすごい使える!
こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です 毎日お世話になっている、標準リマインダーだが、やっぱり使えるので、紹介したい まず、i...

リマインダーもSiriを使うとかなり素敵にタスクを登録できるぞ!こちらもどうぞ!

スポンサーリンク

この記事をシェアする!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索