【リマインダー】Siri経由の日時指定リマインダー登録がものすごい使える!

こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です

毎日お世話になっている、標準リマインダーだが、やっぱり使えるので、紹介したい

まず、iOS 9になってSiriそのものの性能が上がった気がする。誤認識がかなり減ったぞ!

でも、Siriを使って、リマインダー登録している人はまだ少ないのではないだろうか?

【悲報】Siriさん、リマインダー登録のための撮影を行ったら、見事に聞き間違える。悲惨な聞き間違いに、俺のタスクが切なさを隠せやしないぜ
【悲報】Siriさん、リマインダー登録のための撮影を行ったら、見事に聞き間違える。悲惨な聞き間違いに、俺のタスクが切なさを隠せやしないぜ
iPhone 6s Plusの素敵さを伝える活動をしているわけだが、その中に、当然「リマインダー」がある。これはかなり素晴らしい。一番素敵だ...

こんな感じで、まだまだ失敗することもあるが、今回というか、普通は成功するので、それを紹介する!

「Hey!Siri!」で起動

まずは、Siriを呼び出そう

iPhoneに向かって、「Hey!Siri!」と言う。恥ずかしい場合は、ホームボタンを長押しすると起動だ

すると、音声入力画面が出るので、今回は、寒くなってきて、あやかぜが、温水ルームヒーターを使い始めたので、灯油を学校生協に頼んで、ポリ缶を出すリマインダーを登録したいと思う

Siriに話すのはこれだ!

「明後日、水曜日の朝7時にポリ缶出すのを覚えておいて」

これだ。これで、明後日の朝7時に、Apple Wacthに通知が来る。絶対忘れないためのリマインダーだ。これは重要

「覚えておいて」と最後に言うと、それまでの内容をリマインダーとして認識してくれる

話した後の直後の画面がこれだ

IMG_2645

前にも書いたが「登録しますか?」ではなく「登録しました」となるのが、めっちゃ便利。ものすごく使える。

ちゃんと、水曜日の28日、朝7時に「ポリ缶を出す」というリマインダーが登録された。完璧だ。完璧すぎる。

このように、リマインダーそのものも凄い使えるが、Siriと連携させ、Apple Wacthに通知が来るようにすると、最強のタスク管理ができる。何も入力しない。ただ、話すだけだ

認識率も高く、一発で登録が可能だ。3D Touchによる入力も使っているが(生徒の前とか、面接練習の次の予約とか、面談の予約とか、Siriを使う時に雑音が入る時は誤認識の可能性があるので、手入力のほうが早い)

何気ないリマインダーでも、忘れてはいけないものは多々ある。

しかし、それをいちいちメモする暇などないというのが実情だし、メモも面倒だし、メモを忘れるし、メモはなくなるものだ。

リマインダーは無くならない、忘れない、そして、通知をしてくれる

純正アプリなので、無料だ。Siriとの連携も最強。これを使わない手はないと感じる

カレンダーも、実はSiriによる入力ができるのだが、それはまた、別の機会に紹介しよう。今日はとりあえず、純正リマインダー+Siriの最強タッグを紹介だ!

iPhoneを使っているなら、ぜひ使って欲しいこの機能、アナタも今日から「Hey!Siri!」と話しかけてみよう!通知がヤバいぞ!

Apple純正カレンダーでも、Siriを使った登録が便利!
Apple純正カレンダーでも、Siriを使った登録が便利!
こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です リマインダーに続いて、カレンダーもSiriを使った非常にナイスな予定登録ができるので紹介...

カレンダーも、Siriを使うと非常に便利だ!オススメなので、こちらもどうぞ!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索