ドコモ、ウルトラパック提供開始!ドコモ歴10年以上、ドコモ光パックの僕のケースで試算してみた!

16723434762_706ba5b27c_k

こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です

気になる、記になる・・・によると、docomoがウルトラパックというとんでもない容量のデータパックを開始するとのこと!

スポンサーリンク

試算してみたが、コレ、ウルトラデータLパック、ヤバくないか?

僕のケースは以下の通り、ずっとドコモ割は年数で割引が違うので、ドコモのサイトで確認して欲しい

10年以上、ドコモ光パックの僕のケース 割引前料金 ずっとドコモ割 ドコモ光パック割 実質負担額
ウルトラシェアパック50 16000円 ▲1200円 ▲2400円 12400円
シェアパック15 12500円 ▲1000円 ▲1800円 9700円
シェアパック10 9500円 ▲800円 ▲1200円 7500円
シェアパック5 6500円 ▲600円 ▲800円 5100円
ウルトラデータLLパック(30G) 8000円 ▲600円 ▲1100円 6300円
ウルトラデータLパック(20G) 6000円 ▲600円 ▲900円 4500円
データMパック(5G) 5000円 ▲600円 ▲800円 3600円
データSパック(2G) 3500円 ▲600円 ▲500円 2400円

↑見ての通り、僕は今「シェアパック10」をあやかぜと一緒に使っているのだが、「ウルトラデータLパック」がヤバすぎる事が分かるだろう

あやかぜはほとんど使わないので、データSパックでもお釣りが来るのだ(月500Mも使わない人です)

で、よく見て欲しい

僕がウルトラデータLパック(20G)で4500円、あやかぜがデータSパック(2G)で2400円。足すと6900円

そうだ。シェアパック10より安いのだ

マジか、なんてことだ

docomoに電話してみた

iPad Pro 9.7インチ、ルータがどうなるかわからなかったので、docomoに電話してみた

回答は以下の通り

・今日、突然発表されたので、ショップでも把握し切れておらず、申し訳ございません(こちらこそ、突然電話してスイマセン)

・今までのシェアパック契約をデータパックに変えるというケースの場合、データMパックをお客様が契約され、奥様がデータSパックを契約されますと、iPad Pro 9.7インチは「2台目プラス」でデータ通信量を共有可能ですが、名前の通り「2台目」までなので、ルータは単体での契約となってしまいます

なるほど

確かに、1つのプランでガンガン他の端末くっつけたら、シェアパックの意味がなくなるよね。そりゃそうだ

結論

シェアパック10のままで行きます

ウルトラデータLパック、魅力的だけどねぇ・・・。惜しいなぁ・・・。

ん?

iPad Pro 9.7インチを格安SIMにすれば良いのか?ほとんど外で通信しないしなぁ

でも、そうなると、えーと・・・。月々サポートが無くなるから、実質負担額が上がって意味がないんだよね・・・

さらに、格安SIMの「契約料」が当然あるので、合算すると、シェアパックの方が安いんだよね。うーん・・・。端末代が一括で払えるなら何も問題無いんだけどなぁ・・・。ま、仕方ねえか。

っつーワケで、おとなしく、そのまま行きます

参考にしてくださいねー

(via 気になる、記になる・・・

スポンサーリンク

この記事をシェアする!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索

コメント

  1. ノリノリ より:

    ドコモ(Twitter)に問い合わせたら、「ウルトラパック」でも月々サポート対象になるそうです。
    また、ドコモショップオンラインでも掲載がありました。

    • 部長ナビ より:

      文中の「月々サポートが無くなる」というのは、「iPad Pro 9.7インチを格安SIMに変えると、ドコモの契約が無くなるので、月々サポートが無くなり、実質高くなるんだよなぁ」という意味です。わかりづらくて申し訳ございません。

  2. ノリノリ より:

    今回の値下げは、恐らく総務省からの指摘かと思います。
    所謂、「通話料は安くなったけど、まだ諸外国より通信料が高いよね。」だと思います。

    ちなみにですが、ドコモは所謂NTT法により、他の大手会社(指定会社としてKDDI・ソフトバンクの2社)より同額未満にしてはいけないルールがあるため、このような料金になったと思います。
    (これじゃ、ドタバタ変更になるのはしょうがないかも…。)