2017年のiPhone、大型化で全面ガラスのデュアル曲面ディスプレイ?ケースはどうするの?

iPhone 8

こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です

当ブログ「部長ナビのページ」は、月間415万PVのニュースサイト「gori.me」のオフィシャルファンサイト認定を受けております!いつもありがとうございます!

【gori.me】まとめ
【gori.me】まとめ
この記事は、2015年8月17日に公開した記事を追記したものです こんにちは!「gori.me公認ファンサイト」の部長ナビ(@na...

今日も最新ニュースをお届け!gori.meニュースです!

スポンサーリンク

まさかの曲面ディスプレイ

2017年のiPhone、「iPhone 8」とも言われているが、今年、iPhone 7が出るのに、来年の話をしてしまったら、誰も今年モデルを買わないんじゃないかと心配でならないのは僕だけだろうか?

gori.meによると、来年のiPhone、生誕10周年の記念モデルは、5.5インチ以上に大型化、デュアル曲面ディスプレイになる可能性があるとのことだ

上の画像は、Patently Appleが報じた「Appleが取得した特許」と言われている画像だ

確かに、曲面ディスプレイとしか思えない曲り方をしているが、ここで1つ問題がある

ただでさえ、落ちると割れまくりのiPhone、曲面で、しかもデュアルディスプレイって、ケースどうするの?って話

僕は、レビューブログとしてこのブログを運営しているつもりなので、一番多いレビューが当然iPhoneのケース、カバーと言うことになる

iPhoneのケース、カバーは当たり前だが「ディスプレイが無い背面」に装着するものだ。コレにより、割れやすいiPhoneの液晶部分を守る

だが、2017年のiPhoneは、デュアルな上に曲面のディスプレイらしい

これ、どうやって保護するのだろうか?と思わないだろうか?

マジでコレが出るのならば、5.8インチとか言われてるらしいが、ちょっとなぁ・・・と思ったりする。

それなら僕は、iPhone 8 Plusで良いような気がする。普通で良い。今のデザインに文句は無い。横までディスプレイが入り込むような他社のスマホがあるが、ケースがやはり大変らしいので、使う方も、ケース作る方も来年のiPhoneは苦労しそうだなぁ・・・と思ってしまった

曲面の恩恵はなんだろうか?そこのプレゼンが楽しみでもあるが、続報を待ちたい

iPhone 7は、モデルで性能に差があるという噂。今後、その路線か?

今年出るiPhone 7は、RAMが4.7インチが2G、デュアルレンズを装備する予定の5.5インチ(Plus)が3Gと言われており、すでに今年のモデルから「大きさの違いで、性能の差が出る」のがスタンダードになるかも知れない

そうなると、来年のiPhoneも、「大きいほど高性能」と言うことになり、4.7インチ、5.5インチ、そして、5.8インチ?と3モデル構成になるのか、どうなのか

ただ、冒頭にも書いた通り、iPhone 6シリーズをお持ちの方は、今年2年契約満了なので、機種変更に期待をしているところだと思う

そこに、「来年のiPhoneは大幅進化」という情報を出してしまうのは、正直どうかと思うのだがいかがだろうか?

すでに、読者の方で「今年は見送って、6をもう1年使います」って方も複数出ている状況だ

今年のiPhoneに自信がないのか?それとも、来年のiPhoneを買って欲しいのか?Appleの9月発表会で真実が明らかになるまで、あと2週間!目が離せない!

(via gori.me、image via Patently Apple

スポンサーリンク

この記事をシェアする!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索