iPhone、日、米、中全てで販売不振に。Androidにシェア奪われる。次期iPhoneで巻き返しなるのか?来年のメジャーアップデートに期待か?

1181715135_f5cc1ef836_z

こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です

スポンサーリンク

iPhoneがまさかの販売不振に。しかも、日、米、中、全てで・・・

ギズモードによると、Appleにとって稼ぎ頭となってきたiPhoneが、iPhone 6s、iPhone 6s Plusの失速が止まらないらしいです

スマートフォン市場で圧倒的な強さを誇っていたiPhoneが、Androidに抜かれる不振ブリらしいのです

Samsungに抜かれるiPhone

世界ではGalaxy S7シリーズの売り上げが伸びているらしく、アメリカですでにiPhoneを抜き、アメリカ販売台数の16%をGalaxy S7シリーズが占めるようです

裏には「防水性能」と「ワイヤレス充電」があるようで、これは、iPhoneにありませんので、それだけで、魅力に見えるのかも知れません

さらに、カメラ機能も最新のGalaxyが素晴らしいというのはカズチャンネルのカズさんも検証動画をアップされているところですよね

うーん、Galaxyかー。と思いますな・・・

格安SIMで使ってみるかなー。いや、割とマジで

中国でも苦戦が伝えられる

Appleが重要市場として位置づけている中国でもiPhoneの苦戦は続いているようです

Androidのシェアがグングン伸びているのに対し、iOSのシェアはとうとう全体の2割を下回った模様です

日本もiPhone神話が崩れている

圧倒的iPhone王国と言われた日本、でも、2016年初頭では、AndroidとiPhoneが半々と言われていましたが、今年の5月のレポートではAndroidが58.8%、iPhoneが40.6%と明らかに後退

Appleにとっては痛すぎるシェア激減となりました

iPhone SEも巻き返しの材料にはならなかった模様

今年春にiPhone SEを投入し、私も購入しましたが、残念ながら、iPhone SEはiPhoneのシェアの巻き返しの起爆剤にはならなかったようですね

うーん、このまま行くと、今年のiPhoneもマイナーアップデートと言われていますので、Apple王国崩壊にもつながるかも知れないと参照元の記事ではまとめています

ただ、Apple製品は「相互の連携」が売りなので、「じゃあ、Android行くか」ってならない

iPhoneで撮った写真はiPad、Macで見ることができます

Macは非常に使いやすく、カレンダー、リマインダー、メモなど、色々なものが、Apple製品で共有できるのが強みですよね。何より、デザインが良い

だから、私がAndroidに乗り換えるかというと、乗り換えないと思います

たぶん、Galaxyもそんなに安くないと思いますので、「試しに買ってみるか」ってはならないでしょう

iPhoneだけで無くMacも持ってる人は、変えるという選択肢は無いように思います。それくらい、Apple製品の連携は素晴らしいです

ただ、スマホ単体で見ると、他社のスマホが魅力的に見えるような、そんな進化を遂げているのかも知れません

あと1ヶ月ちょっとで新製品発表会ですね。どんなiPhoneがでるのか、楽しみですねぇ。まず、貯金しましょう!

(via ギズモード

スポンサーリンク

この記事をシェアする!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索