iPhone 6s Plusで画面が下に降りてくる「簡易アクセス」を使えば、片手操作が可能だぜ!(当方181cmバスケ部)

   2016.01.07 iPhone , iPhoneの使い方やTips

こんにちは。部長ナビです。

どうも皆さん、こんにちは、部長ナビ(@nabi_1080)です 9月25日、無事にiPhone 6s Plusに機種変更してまいりました! 箱がヤバい! 箱が超絶かっこヨ

iPhone 6s Plusをゲットして一夜が開けました

すでにガシガシ使っておりますが、まずはこれをみんなにお伝えしたい!

まさかの「簡易アクセス」

gori.meでも紹介している「簡易アクセス」

http://gori.me/iphone/iphone-tips/62337

「全く使ってない」とgori.meさんも書いているが、ああ。そうだよ奥さん。私も全く使ったことなんて無い。

っつーか、iPhone 6でも使えるなんて、全然知らなかった!

でも、確かに、iPhone 6s Plusは「画面の真ん中くらいまでしか指が届かない」ということがわかった!

そこで、片手持ちをしたい私は、カバーもケースもITG PRO Plusも何も無いので、色々と実験をしてみることにした!

ホームボタンを2回タップせよ!それで世界が変わる!

やることは簡単だ。

LINEをしていて「あー、別の人からメッセージ来てるから、画面変えなきゃ・・・」って時に、思わずホームボタンを2回タップしてみろ!

こうなる!

簡易アクセス05

見てくれ!

これは、iPhone 6じゃない、iPhone 6s Plusだ!

何と、簡易アクセスで、ホームボタンをダブルタップすると画面が下に降りてきて、「ジャストに親指でフリックモード(小指iPhone下固定モード)で、ホームに戻るボタンに届く」のだ!そうだ!届くぜ奥さん!

これはビビったし、メッチャ使える!

片手野郎の私にとって、この機能は神機能だ!

この機能は何でも使えるので、ホーム画面で、「上のアプリをタップしたいなー」って時も、ホームボタンを2回タップすると降りてくる。

持ち替えも、左手もいらない!片手で行けるんだよ!

簡易アクセスを使うとどうなるか

簡易アクセスをすると、こんな画面になる

簡易アクセス01

そう。画面が降りてくるのだ。

上半分は真っ黒だ。どうせ、画面があっても届かないし、問題無い!

左上の「(2)に指が届く」これが重要だ!

この機能を使ってタップすると、どうなるかというと、自動で画面が上にスクロールして、「LINEのホーム画面に戻りながら全画面表示」になる。そう。タップすると「簡易アクセスは解除」になるのだ。これも便利だ!

上の方をタップしたい時は、ホーム画面をダブルタップ

で、ご希望の部分をタップしたら、勝手に全画面表示に戻る。素敵だ!素敵すぎるぞiPhone 6s Plus!

結論!

簡易アクセスを使えば、この画面の大きさの快適さ+アクセス性が保証される!

こんなに使える機能があるとは知らなかったが、これ、全員iPhone 6s Plusで良いんじゃねえのか、って気がしてきた!

もちろん、何度も言うが、gori.meさんのように「走る人」は例外だ!gori.meさんが今回iPhone 6sに変えた大きな理由の1つが「ランニングでバインバイン現象」であるので、それを忘れずに!

「走らない」「iPad miniいらないけど、パソコン表示でネット見たい」「親指結構長い」人は、全員iPhone 6s Plusで幸せになれるはずだ!ああ。全員だ!

行けるぞ!片手で行けるぞ!iPhone 6s Plus!

まだまだ検証するので、続報にご期待あれ!

こんにちは。部長ナビです。 iPhone 6s Plusをゲットして一夜、フリックもバリバリ使いまくりなので、使用感をお伝えする! ATOK野郎に限らず、「フリックどうなんだろうな

ATOKのフリックで左端に届くか、写真を撮ってみたので、こちらの記事もぜひ!

http://nabi1080.com/review/iphonereview/44048 ↑iPhoneの関連記事総まとめです。合わせてどうぞ! こんにちは。部長ナビ(@

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

RELATED

関連記事

RANKING

今日の人気記事