YouTube、アップデートでiPad Proの表示に最適化

YouTube

こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です

スポンサーリンク

とうとう、YouTubeがiPad Proの表示に対応!

今までは普通のiPad Air 2の表示を「引き延ばした」だけの表示だったiPad ProのYouTubeでしたが、先日のアップデートで、とうとう、iPad Proの解像度に対応し表示が最適化されました!

早速使ってみると、もう最高

表示される動画のタイトルも増え、非常に見やすくなりました!

最近、どんどんアプリの表示がiPad Proに対応していってメッチャ使いやすくなっていってる

とにかくナイスです

LINEもメッチャ便利で見やすくなりました

YouTubeも対応し、ドンドンアプリがiPad Proの表示に最適化され、スゴく見やすくなっています

ソフトキーボードが意外と便利で、膝の上で使う分にはキーボードいらないことに気付く

最近、iPad Proを出先で使うことが多くなっているんですけど、メッチャ便利です

表示の最適化により、たくさんのアプリをストレス無く使えるようになってきたので、スゲーナイス

膝の上でも、iPad Proに最適化されたソフトキーボードが使えるアプリが増えてきているので、SNSもやりやすいし、本当に素晴らしいです

booq Taipan shockがあるので、重さは関係なし。MacBook Pro 15インチを出せないとき、スペースが無いときは、完全にiPad Proが大活躍となっています

ソフトキーボード、あまり使わないと思っていましたが、ガンガンアプリが最適化されることにより使い勝手が良くなっています。素晴らしいです

数字キーも最初から付いているので、ハードキーボードと比べても遜色が無く、元々画面がデカいので、下半分がソフトキーボードで埋まってもあまり問題無いんですね。デカさって正義と感じます

SNSやるなら、iPhone 6s Plusよりも、表示が最適化されたiPad Proの方が、ソフトキーボードで入力も早いし、一覧性も高いので使いやすさは上ですね

今後のますます増えるであろうiPad Pro対応アプリに期待大です!

スポンサーリンク

この記事をシェアする!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索