「アメエディタ」の実力。アメーバブログをiPad mini2から更新する最適の方法

OSがAndroidからiOSに変わり
思ったよりうまくいかない、Bluetoothキーボードとの相性
そして、なにより「アメーバブログ」の更新がうまくいかないiPad mini2
と、かなり悩んで夜も6時間くらいしか眠れない日々を送っていたわけですが(笑)

全てが解決しましたのでまとめておきます
まず
Bluetoothキーボードですが、
iOSの仕様により、「Bluetoothキーボード接続時にはサードパーティー製IME無効」という縛りがあり
せっかくATOKインストールしてるんですが、Bluetoothキーボード使用時
(すなわち、今)はATOK無効です
これ、覚えておいてください。ハードキーボードを使用して色々打ち込みたい場合は
標準のIMEを使うしかないです
(もしくは、ATOKPadを使用するしかない)
ま、単語登録はしているので、特に問題はありませんが
次の問題として
「アメーバアプリの問題」があります
なんとアメーバアプリがiPad mini2に対応しておらず
iPhone版しかないんですよ。これには驚きましたが仕方ありません
無理矢理使ったりしてみましたが
やはりiPhone版の画面を引き延ばしているだけなので字は無駄に大きいし
やはりATOK使えないし、もうね、ダメなんですよ
この時は、本格的に「あー、本当に動画編集専用機としてしか使えないかも」って思いました

即ち、基本的なブログ更新はnexus10でやって、動画編集だけiPad mini2でやるってパターンですね
それくらい、全然ダメダメだったんです

解決策として考えられるのは「ネットのアメーバにログインして、ネットから更新」という手ですが
前の記事でアップした通り、どのブラウザ使っても表示されている幅の中でしか文章入力ができず
それ以上長くなると、元画面に重なってしまうという本末転倒な状況でして
マジでテンション下がりました。「あー、これほどにダメなのか・・・」って感じです
アプリもダメ、ネットからもダメ、もう、これはマジでAndroid併用しか道はないと思ったその時
何気にサファリでネット世界をさまよっていたら、「iPadでアメーバブログ更新!セミナーもやってます」
というサイトを発見。「えー、結局「ソフトキーボード使え」ってことでしょ?」みたいなノリで見て見たんですが
そこで「アメエディタ」が最強だということで紹介されていました

もう、藁にもすがる思いでしたので
有料アプリでしたが迷わずインストールし、使ってみることに

一発目は使い方がよく分からず、
そのまま更新しようとして、失敗したんですが
これ、「Safari」と連携するんですよ
ですから、ネット版のアメーバにアクセスして、設定を変える必要があるんですね
それが「タグ編集エディタを常に使う」という設定です
これをすることによって、驚くほど使える神アプリに変化します

スクリーンショットを見てください

左上の方に「投稿」「コピー」「クリア」「アメブロの設定画面へ」とありますが
記事を入力し終わったら、一番上の「投稿」をタップすると、勝手にSafariに行って
勝手に入力されます。タグはタグのままなんですけど、アップするとちゃんと写真出てきます
写真のアップ、挿入も簡単で、下のメニューバーの↑をタップすると、端末に入っている写真が出るので
好きなものをアップします。次に挿入したい場所で↓をタップすると
アメーバの画像フォルダにアップされている画像が出てくるので、そこから挿入したい画像を選びます
ちなみに
元画像をそのまま挿入してみたんですが「幅800」というタグが設定されるようで
これだと、はみ出ます
ですから、挿入の時(もしくはアップの時)に「400px」をタップして作業すると
ちょうどいい大きさに縮小されますのでオススメです

リンクも簡単に挿入できます
タグで挿入されるんですけど、タグエディタを使う設定に変えているので
そのままアップして、公開するとちゃんと機能します

スクリーンショットでは真ん中くらいにタグがダーっと並んでますけど
これがトランペットの画像です

なぜか、アメエディタを使うと、長文を打っても、「投稿」をタップすると
ちゃんと、長い文章は下スクロールで見れるように本文入力欄に収まるんですよね
不思議だー

とにかく便利すぎる「アメエディタ」です
マジで便利です。iPad mini、iPad使いには欠かせないツールですね
これさえあれば、マジでiPad mini2のみでブログ書けます
すごいです。これで有料ですけど、300円か500円かどっちかだったので
アホみたいに高くはありませんから、もう、ブログ更新がすっかり「日常の一部」となっている私には
非常に最適なエディタでございます

ちなみに、iPhone5Sにも入れてますが
iPhone5Sでは、フリック使って入力してますし
何より、アメーバアプリがあるので、そっち使ってます
っつーか、
iPhone5Sではあまり記事更新はしませんので
自宅外ではテザリングでつないで、iPad mini2で更新って感じですね

本当に使えますので、
アメーバブログをiPad mini2やiPadで更新ガンガンしたいけど、ソフトキーボード結構大変って人は
Apple純正のwireless keyboardと一緒に、このアメエディタを強くお勧めします
マジで快適です

作った人すごいよなー、これ。
っつーか、やっぱりどこにも同じ悩みの人っているんですよね
それを痛感したここ数日でした。

あ、
ちなみに、「タイトル」は1行目が勝手にタイトルとして認識されて、
「投稿」をタップすると入力される仕組みです
これも便利なんだよなー

んじゃ、とりあえず「アメエディタ」の紹介はこれまでとします
次は、キーボードについてですね

スポンサーリンク

この記事をシェアする!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索