iPad AirのKindle対iBooks、品揃えは?しおりは?ズームは?

Kindle表示比較!iPhone 6s Plus、iPad Air 2、iPhone 5sを比べたぞ!
Kindle表示比較!iPhone 6s Plus、iPad Air 2、iPhone 5sを比べたぞ!
こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です 過去記事でもアクセスの多い「Kindle比較記事」であるが、iPhone 6s Plus...

Kindleの表示比較はこちらから!iPhone 6s Plus最強!

〜以下、公開時本文〜

絶賛iPadAir使用中の私ですけど(注:現在はiPad Air 2を使用中)大きなポイントの一つとして

「電子書籍の見やすさ」

というものがあります

漫画もそうですが、カラーもののハウツー本をよく読む私は、このiPadAirの10インチの表示がナイスでジョリーグッドな感じなんですね

もうね、これだけでiPadAir買って良かった感満載なんですけど

問題はですね

「電子書籍リーダーとしてはKindleとiBooksがある」

ということで、皆さん、比較記事をお待ちのことではないかと思います
しばらく使ってみましたので、比較記事をとうとう出してみたいと思います

★品揃え

前にも記事にしましたが、品揃えは圧倒的にKindleです。間違いありません

もうね、「エー!マジで?」ってくらい違います
iBooksの方が少ないんですね。話にならないくらい違います
検索結果に驚きます・・・

Kindleの圧勝

★ズーム

ズームに関してはiPad Airそのものがズームにちゃんと対応していますので(KindlePaperWhiteができないだけ)好きなところで、好きな部分だけを、好きなだけズームできます

引き分け

★しおり

ハウツー本などでは、この「しおり機能」が非常に大きいんですけど、これね、

「Kindleはしおりがつけれる本とつけれない本がある」

んですよ。

んでね「あまり、Kindleではしおりつけられない」んですよ
コレ、痛いねー。マジで痛い

んでね、iBooksはどうかって言うと

「ほとんどの本にしおり追加可能」なんですよねー

これはね、使ってみた感じ、iBooksの圧勝ですね

でもね「じゃあiBooks使おうか」ってならないんですよ。なぜかっていうと
「Kindleでしおりつけられないから、その本をiBooksで買おう」
としても
「iBooksで検索したら無かった」
っていうのがほとんどなんですよね
コレも痛い・・・
iBooksのあまりの品揃えの悪さにビックリです。ハウツー本もマンガも、全般的にiBooksはラインナップが悪い

ですから

「しおり使わなくても、Evernoteに「見るページ」をメモしておけばいいかな」

ってことになって、EvernoteをiPhoneから見ればページ数は分かりますから、別にKindleにしおり無くても問題にはならないんですよね

問題は
「その本が見れない」っていうiBooksのラインナップですから・・・
いくらしおり機能が充実していても、本が買えなければ全く意味ないですよね

★結論

結論としては「Kindle」ですね

とにかく品揃えが豊富で素晴らしいです
何と言っても
「瀬戸さんがiPad AirでKindle使いまくってる」
というのもあります。

iBooksじゃないんですよ。Kindleなんですよ。瀬戸さんも、iBooks触ったと思うんですけど、やっぱりね、品揃えが全然違いますからね

まあ、瀬戸さんはKindlePaperWhite持ってるので、Kindle本をたくさん買っていたからiPad AirでもKindleって言うのが自然の流れかもしれませんが、それにしても、正解だと思いますね

iBooksでも、マンガいくつか買ってみましたけど、Kindleで買い直そうかと思ってるくらい今はKindleしか使っていません

マジで良いです。Kindle
しおり挟みたい場合は、上に書いたように、Evernoteにメモで解決しますので全然問題ありません

iPad Air+Kindleマジで最強ですので
皆さんも是非使ってみてくださいねー

ちなみに、隣に座ってるウチのクラスの副担のハンドボールの先生が

「部活でムービー撮って生徒にLINEとかで見せたい」

という要望を言ってきまして、iPad Airを勧めたんですけどKindleの話もしました
そうすると、必ず出て来る疑問が

「ダウンロードするたびにお金かかるの?」

っていうものです
これね、覚えておいてください

例えば、ワンピースの1巻は400円でKindleストアで買えますけど
前、比較記事でiPad Air、iPhone5S、KindlePaperWhiteの3つで表示させてましたよね。あれ、「3つのデバイスにダウンロード」してるので「ワンピースを3回ダウンロード」していることになりますよね

http://nabi1080.com/review/book/11777
でもね、追加料金は一切かからないんですよ
一回400円で買うと、「買いましたよ」ってデータがAmazon上に残るので、あとはどのデバイスで何回ダウンロードしても追加料金0なんです。だから、使ってるんです。Kindle。

スゲー良いですよ。マジで良い。本を読む方にはマジでオススメです

特にお子さんをお持ちの方は
「無くならない、本が折れたりしない、破れない、何回でもダウンロードできる」
という利点をうまく使うと、子供用の本はKindleで買って、ウチではiPhone5Sをマー坊に持たせてますので、マンガは全部それで読ませてますから、完璧です

本が増えることが無いので、非常に良いんですよ

ゆっきーも大きくなったらiPad mini 2でKindleを設定して、マー坊が読んでいたマンガをダウンロードすれば読めるわけですよね。もう買ってあるわけですから

最強です。Kindle。ぜひ、お試しくださいねー

スポンサーリンク

この記事をシェアする!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索