ATOK Padにおける「全角スペース」入力

ATOK Padはソフトキーボードの場合
スペースを押すと半角スペースが挿入されます
Ctrlキーを押すと「全角スペース」というのが出てきますが
いちいちコレやるのは面倒ですよね

んで、
調べたら出てきましたので紹介しておきます
(Evernoteでは、ソフトキーボードでは全角スペースになる
wordも全角スペースが挿入される
なぜか、
ATOK Padだけ半角スペースが挿入される)

★ATOK Padでソフトキーボード表示
★「Ctrl」キーで記号表示
★その中に「全角スペース」があるのでタップ
★それを選択し、Shift+Option+7で単語登録(@で登録)
★全角スペースがほしいときは、@を押して、
下キーで変換候補を出すと出てくるようになる

AppleWirelessKeyboardでは
今、試してみましたけど、
なんと全角スペース入りますね

なんでソフトキーボードだけ半角スペースなんですかね?
よくわかりません

ソフトキーボード使う場合は
基本、ATOK Pad使わなくても、
メモはEvernoteがあるので
Evernoteは全角スペースが普通に使えますから
ソフトキーボード使用時はEvernoteですね
アメエディタは「下書き保存」ができないので
Evernoteで記事の下書きをためておいて
アメエディタに貼り付けて
装飾して貼り付けてアップといった感じになります

いま、これ、
ソフトキーボードでATOK Padで打ってますけど
ソフトキーボード使用時は
ATOK Pad使わないでEvernote使った方が絶対いいな
(配列もね、ATOK Padとそれ以外のアプリで微妙に違います)

だって
コレ打った文章はEvernoteに保存されるんだから
最初からEvernoteに入力しても同じですよね

Bluetoothキーボードのときは
ATOK Pad使うしかないですけど
(ATOK Pad以外ではATOK使えないので)
ソフトキーボードはEvernoteですね

これね
動画で実際に見ないと、
その変換の感じがわからないんですよね

早く動画撮影してアップしたいところです
iPad Air買うかどうか迷ってる方
私のように「一日3000字以上入力」する場合でも
がっつり使えます。AppleWirelessKeyboardあれば
JIS配列で完璧です

「キーボードカバー」ってヤツがちまたでは人気みたいですけど
あれね
全部英語配列なのよ。
私は英語配列は無理です
使ってみて、挫折しました
MacBook ProもJIS配列なので、
AppleWirelessKeyboardのJIS配列でいいです
コレで十分に使えますからね

というわけで
なぜかソフトキーボードだと半角スペースしか挿入できない
不思議な使用のATOK Padでした

ソフトキーボードでは
黙ってEvernote使いましょうね!

スポンサーリンク

この記事をシェアする!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索