【レビュー】SwitchEasyのiPad Proケース「CoverBuddy」はApple Pencilケース付きでSO NICE!

こんにちは。サンプルレビュアー部長ナビ(@nabi_1080)です

今回、SwitchEasyより、iPad Pro用ケースを提供いただき、使わせていただいたので、使用感をお伝えいしたいと思う!

スポンサーリンク

会社・商品紹介!

SwitchEasyは、他に類のないイノベイティブな製品を開発、 人気製品を次々リリースするApple製品用アクセサリメーカーです。

公式サイト

Switcheasy
SwitchEasy" Limited, founded in 2005, is dedicated to creating innovative, functional accessories for the urban lifestyle.

日本でも8年以上の販売経歴を持って、日本国内では愛用者も多数いらっしゃいます

この度、新発売のiPad Pro用のケース 『CoverBuddy』を開発しましたので、お使い頂ければ幸いです

『CoverBuddy』の特徴は

◆ものすごく薄い(Ultra Slim form Factor)

◆持ちやすさを追求したシボ付き処理(Textured Finishing for great grip)

◆純正smart keyboardとの兼用性(Best Buddies with Smart Keyboard)

◆Apple Pencilが収納可能(Never lose your Apple Pencil or Cap!)

◆絵描きボードのような快適な書く角度(Sketch Board Mode)

◆CoverBuddyを付けたままApple Pencilの充電が可能(Pencil charging with ease)

◆apple純正品のsmart keybordとApple Pencilがまとめて収納して持ち歩ける(Two for One)

特にapple pencilは、ちゃんと収納しないと、紛失する恐れがあると思われます。 『CoverBuddy』はApple Pencil収納ホルダー設計があり、ご利用環境によって、自由にホルダーの取り付けが可能、ホルダーに入れることでApple Pencilが保護できます。

 では、行くぜ!

外観、開封!

iPad Proケース03

キラキラのケースなので、ちょっとぶれているように見えるが、こういう見え方なので問題無い。左側に「Apple Pencil」のケースが見えると思うが、コレが大きな特徴だ

iPad Proケース02

2重に見えるが、気にしないで欲しい。SmartCover、SmartKeyboardに対応し、iPad Pro、Apple Pencil専用となっている

iPad Proケース08

3.5°の傾斜が付くようだが、コレが、噂の「人間工学」に基づいた角度であるのだ!人間工学大好き!

iPad Proケース01

SmartKeyboardは持っていないが、完全対応だ

iPad Proケース04

裏面をフルカバーしてくれるケースであるiPadで言うところの「Smartcase」のフタ無しと言えば良いだろうか

iPad Proケース05

Apple Pencilホルダーも標準搭載だ

iPad Proケース06

英語はわからないが、たぶん「絵を描くときに最適な角度です」と言うことなのだろう

iPad Proケース07

カバーをしたままでも、Apple Pencilの充電が出来ると言うことだと思う

iPad Proケース09-1

コレが本体のカバーだ

上の穴があるところがApple Pencilのホルダーをする部分だ

iPad Proケース10-2

Apple Pencilホルダーを装着してみた。こんな感じだ

iPad Proに装着!

iPad Proケース11-3

背面はこんな感じ

Apple Pencilのホルダーが飛び出ている形だ

iPad Proケース12-4

SmartCoverは全く干渉せずに付けることができた

SmartKeyboardにも対応しているので、この辺はしっかりと設計されていると感じる。開閉にも支障は無い

iPad Proケース13-5

iPad Proのキモであるスピーカーについても、完璧な仕上がりだ

iPad Proケース14-6

Lightning部分も問題無い。Apple Pencilの充電は大丈夫とあったが、普通の形状のLightningCableであれば十分に使うことができるだろう

iPad Proケース15-7

音量ボタン、マイク部分もバッチリだ

iPad Proケース16-8

電源ボタンとスピーカーが並ぶこの部分も、しっかりと区切りがあって保護される形であるところが素晴らしい

iPad Proケース17-9

カメラ部分もデザイン性を損なわないしっかりとした形状だ

Apple Pencilホルダー部分の紹介

iPad Proケース18-10

Apple Pencilホルダーには、普通にApple Pencilを入れるとこのようにスッと入るのだが、スカスカでは無く、絶妙な引っかかり感で、Apple Pencilがジャストに収納できると感じた

振ってみたが、落ちたりズレたりすることは全くなかった

iPad Proケース19-11

取り出すときは、このように、むき出し部分のApple Pencilを指でスライドさせると簡単に出すことができる。

不必要に強い力を加える必要も無く、よく考えられたケースである

傾斜について

iPad Proケース20-12

近づいて撮影すると、このように、微妙な傾斜が付いていることがわかる

明らかにSmartCoverの傾斜よりは低い、なだらかな傾斜なのだが、コレが絶妙の書きやすさを提供してくれる

iPad Proケース21-13

遠目から撮影するとこんな感じで角度が付く

普通にノートの書くよりも書きやすく、SmartCoverのような角度にはならないので「Apple Pencilを使って、絵を描きたい」場合には最適な角度なのでは無いかと思う

実際に使ってみての感想

絵を描くときに、このカバーを使うと、Apple Pencilホルダーが絶妙な角度を付けてくれるので、特に「画面上部」に書きたいときに、普通の紙に書いているような感覚で書くことが出来る。これは素晴らしいと感じた

また、Apple Pencilのホルダーがあることで、今まで「使わないときに、手で持っていた」Apple Pencilが、「ホルダーに収まっている」という安心感を得られるようになったこれは非常に大きい。

Apple Pencilは安くないが、ホルダーというか、「クリップ」が無いので、胸ポケットに引っかけることもできず、微妙に長いので、ズボンのポケットに入れるのもよろしくない

そういう点では、このカバーがあれば、Apple Pencilを確実に、安全に、そして、効率的に収納できるので、iPad ProとApple Pencilを併用する場合はとても使えるカバーなのではないかと感じた

まとめ

デスクに置いて絵を描くなど「置いて使う」場合には非常に使えるApple Pencilホルダー付きのカバーであると感じた

SmartCoverと併用できるのも嬉しいところだ

大切なiPad Proを傷から守り、Apple Pencilも収納できて、絵を描くときの絶妙な角度も付けてくれる「万能」なこのカバーを試してみてはいかがだろうか?

SwitchEasy Apple Pencil収納付き CoverBuddy for iPad Pro 12.9 Translucent Clear
SwitchEasy (2015-12-18)
売り上げランキング: 12,962

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索

コメント

  1. ysato より:

    このブログは大変興味深い。Smart Keyboad を使っているのだがApple Pencil の持ち運びに困っていた。ペンホルダーが接着できるのならSmart Keyboad に取り付けたいものです。
    このようなオプションあるでしょうか。

    • 部長ナビ より:

      コメントありがとうございます。
      まず、SmartKeyboardには対応しておりますので、このカバーを付けたままSmartKeyboardも付けることができます。さらに、Apple Pencilのホルダーは元々このカバーに装着できますので、たぶん対応可能だと思われます。こんな返答でよろしいでしょうか?