iPad Airの純正「スマートカバー」がかなり使える

何となく買ってみた
「スマートカバー」通称「風呂蓋」ですけど
色も白で
なかなかおしゃれだなーとは思っていましたが
いやー、これ、マジで良いですね

あのね、
閉めるとスリープ
開けると、復帰なんですけど
これが地味に便利。

最初はね
いつも通り
「保護フィルム」+「Digioのスリップinケース」
を考えていました
が、この組み合わせだと、スタンド必要なんですよね
まあ、
スタンドを買うか、スマートカバーを買うか
結構悩んだんですけど
若い数学の先生(野球部)の
「スマートカバーはスタンドにもなって便利ッスよ」
という一言が決めてとなって
とりあえず買ってみて、
失敗したらDigioのスリップinケース買えばいいので
iPad Airと同時購入となりました

んで
使ってみて
ソフトキーボードを使うときは低いスタンド
AppleWirelessKeyboardを使うときは
立てて使うといった感じですが
これが便利なんですよねー

Digioのケース+スタンドという手もありですけど
値段的にはスマートカバーの方が高いのかな?

でも、これ、良いですよー

これが、立てた感じですね
Keyboardと一緒に使うバージョンです

んで
これが、ソフトキーボードバージョンです
寝かせて使います

この
スマートカバーは
蓋を畳んでスタンドにするんですが、
どっちに畳むかわからなかったんですけど
「マイクロファイバー生地」が
表になるように畳むのが正解のようです

逆に畳んでしまうと
変に折り目がついて
カバーを画面にかぶせたときに
浮いてしまいます。

すでにこれ、経験してしまったので
ちゃんと正しい方向で折りましょうね
色々スマートカバーもどきも売ってますけど
やっぱり純正が一番です
オススメですよー

ちなみに
MacBook Proに使っている
「エアージャケット」もiPad Air用がありますが
これは買いませんでした
やっぱり、軽くて薄いのが魅力なので
買いません。結構安いんだけどね

でも、
ちょっとだけ気になるから、レビュー見てみようかなー

って言ってると、買いますよね(笑)

スポンサーリンク

この記事をシェアする!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索