【レビュー】iPad Pro 9.7インチを1週間使ってわかった8つのこと〜電子書籍、手書きメモ、SNS返信、ブラウジングに最適な大きさ〜

iPad Pro 9.7-15

(image via カメ仙人)

こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です。

壮大な連載「男達のiPad Pro 9.7インチ」の後、無事にiPad Pro 9.7インチ・ドコモ版セルラー・ゴールド・128Gを手にした私は、1週間、ありとあらゆる事にiPad Pro 9.7インチを使った

日によっては「MacBook Pro 15インチの出番が無い」所まで使ってみた

そこでわかったことをまとめたいと思う。これから購入を検討している方の参考になれば幸いである

【レビュー】iPad Pro本体を2週間使ってわかった12のこと
【レビュー】iPad Pro本体を2週間使ってわかった12のこと
こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です 見事に第1部が完了した、「男達のiPad Pro」ですけど、購入して2週間経...
【レビュー】Apple Pencil with iPad Proは最強の「手書きメモ」マシンだ!
【レビュー】Apple Pencil with iPad Proは最強の「手書きメモ」マシンだ!
こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です ↑iPad Pro本体の2週間使用レビューはこちらから! ↑i...

↑12.9インチのレビューはこちらから

【開封レビュー】iPad Pro 9.7インチゴールドは手頃なサイズ感が素晴らしい!Apple Pencilも使えるぞ!
【開封レビュー】iPad Pro 9.7インチゴールドは手頃なサイズ感が素晴らしい!Apple Pencilも使えるぞ!
こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です 2016年3月31日、行って来ましたドコモショップ!契約してきましたiPad Pro 9...
【開封レビュー】iPad Pro 9.7インチ VS iPad mini 4、カメ仙人の写真速報レビュー!
【開封レビュー】iPad Pro 9.7インチ VS iPad mini 4、カメ仙人の写真速報レビュー!
こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です 私のレビューに引き続き、Wi-FiモデルをApple Storeで購入したカメ仙人から写...

↑部長、カメ仙人の開封レビューはこちらから!カメ仙人はプロカメラマンだ!衝撃の写真をあなたに!

スポンサーリンク

1 片手で立って使うには、やはり最適な9.7インチ

iPad Pro 9.7-13

私がiPadに求めるのはズバリ「手書き」だ。授業メモで多用するため、iPad Pro 9.7インチというのは、以前使っていたiPad Air 2同様に「50分」「立って」「片手で」使うにはジャストであると感じる

私はカバー、ケースを、iPadでは使わない。Smart Keyboardは使っているが、授業で使う際は外して持っていく

やはり、立って50分使うのに最も大切なことは「軽さ」であると感じた。サイズ感は確かに大事だが、片手で持つのにたった数10gのiPhoneの違いでさえ人は「重い」とか言うので、カバーで100g超えとか私にはちょっと考えられない

毎日の作業なので確かに保護は重要だが、裸で使っている

何度も言うが「立って手書きメモをする」のにはminiは小さいのだ。だから私はminiがApple Pencil対応になっても買わない

私にとってiPadというのは「手書きメモ」がメインの仕事道具なのだ

逆に言うと、メモ帳を立って活用されている方にiPad Pro 9.7インチというのは選択肢として「あり」と言えるだろう

もう、「手書きメモマシン」として、2年半使っているのだから

2 Apple Pencilによる手書きはマジで最強

Apple Pencil05

【レビュー】Apple Pencil+iPad Pro 9.7インチ・手書きメモアプリ3種類比較!
【レビュー】Apple Pencil+iPad Pro 9.7インチ・手書きメモアプリ3種類比較!
こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です 無事にiPad Pro 9.7インチを手に入れることができまして、早速手書きメモのテスト...

↑Apple Pencil+iPad Pro 9.7インチのレビューはこちらからどうぞ

思っていたよりもApple Pencilの「追従性」は最強だった

授業を「聞きながら」「改善点をメモ」していく私は非常に高速で文字を書く必要がある

しかも、若手教員は私のメモを欲しがるので、人に読める文字で書かなければならない。だから、様々スタイラスを試した私だが、Apple Pencilの存在感は圧倒的だった

手書きをiPadのメイン用途として考えるとき、9.7インチのサイズ感+Apple Pencilはマジで最強だと感じた

授業メモは「GoodNotes4」というアプリを使っているがコレも最強

mazecを使うと、手書きで入力もできるが、実は、Smart Keyboardがかなり優秀なので、mazecを使う機会はめっきり減ってしまった

とは言っても、Apple Pencilの手書きは「やらなくなる」ということは退職しない限りないと思うので、これからも私はApple Pencilで手書きを続けることだろう。そうだ。iPad Pro 9.7インチと共に私は手書きを快適に続けることになるだろう

3 コンテンツ消費デバイスとしては、ちょうど良い大きさ

自宅で大画面でAmazonビデオを楽しみたい!なんて方は12.9インチ一択になるのだが、あくまで私の用途は「手書き」である

よって、「コンテンツ消費デバイス」としての価値は私にとって「最優先」とはならない

しかし、9.7インチの画面で見るKindle、Safariは快適そのもの

大きさ、重さも手頃なので、ゴロッと寝っ転がって見るという「MacBook Pro 15インチでは絶対できないコンテンツの楽しみ方」ができるのが9.7インチの大きなアドバンテージだ

軽いのでどんな体制にも対応し、さらに、大きさもちょうど良いので「読めない」と言う事も無い

手書き以外の用途である「Kindle」「Safari」に関しては非常に優秀なマシンであると感じている

4 4スピーカーは本当に素晴らしい。右から左に流れるあの音を一度でも体験すると、iPhoneで動画は見れなくなる

iPad Pro 9.7-16

Proにのみ搭載された4スピーカーだが、まさか9.7インチでコレが搭載されるとは思ってもいなかった

当然、YouTube、Amazonビデオ、iTunes Store購入の動画、Media Link Player for DTV等の「動画再生デバイス」として、完璧と言って良いほどの仕上がりを見せている

「上が高音担当」「下が低音担当」という自動認識による適切な音質調整で、快適な動画視聴が可能だ

特に、映画で「右から左に音が流れる」というシーンは良くあると思うが、あれをiPad Pro 9.7インチで一度でも体験すると、片方のスピーカーしか無いiPhoneでは、いくらPlusでも動画は見れなくなる。そのくらい違う。全く別物だ

MacBook Pro 15インチはステレオスピーカーだが、何が違うかというと「低音の響き」だ。コレが全然違う

MacBook Pro 15インチはそれなりに良い音が鳴るのだが、iPad Pro 9.7インチと比べると「シャカシャカ感」が否めない

すなわち「低音をしっかり表現」することにより、4スピーカーは「深み」を与えてくれているのだと思う

Apple Pencilも絶賛しているが、あれは「仕事」で使うのに絶賛してるので、絵を描かない私はぶっちゃけApple Pencilは仕事が違えば使っていない

しかし、この4スピーカーの素晴らしさは秀逸だ。コレだけのために購入しても良いくらいだと言いきれる。それくらい良い。素晴らしい

5 Smart Keyboardによる、SNS、メール処理がスゴすぎる

iPad Pro 9.7 Smart Keyboard29

【レビュー】Smart Keyboard(iPad Pro 9.7インチ)はSNS最強!US大丈夫だけど、本格的な文字入力は厳しいかもね
【レビュー】Smart Keyboard(iPad Pro 9.7インチ)はSNS最強!US大丈夫だけど、本格的な文字入力は厳しいかもね
こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です とうとう来ました「iPad Pro 9.7インチ用Smart Keyboard」ですが、...

↑Smart Keyboardのレビューはこちらからどうぞ

Smart Keyboardは「SmartConnector」を装備した「iPad Pro」だけの専用キーボードだ

当初私が二の足を踏んだのは「US配列しか無い」と言うことだったが、1週間使ってその意識は変わった

MacBook Pro 15インチはJIS配列(普通のパソコンのキー配列)なので、配列は違うのだが、当然だが「普通の文字のキー配置」は同じだ。何が違うかというと「記号の場所」が違うのだ。

しかし、よく考えて欲しい

SNS、メールであなたはどれだけ「記号」を使うだろうか?

私は1週間ガシガシとSmart Keyboardを使ってきたが、ほとんどの人が「え?Smart Keyboardで打ってるの?MacBook Pro 15インチ並の速度じゃない?」と言うくらい高速で長文を入力できる

SNSの相手もビックリするほどの速度でいつも通りの入力できるのだ。それがSmart Keyboardの真実

思ったより記号は使わない、文字(アルファベット)の配置は同じ、これにより、非常に快適に文字入力が可能だ

Sparkというアプリを使うと、docomoメールも含めて、全てのアカウントを1つのメールアプリで管理可能なのだが、コレが残念なことに、まだMacに対応していない。だから、iPadやiPhoneでSparkを使うと、どうしても、「長文メール」が必要になる場合がでてくる。その時に、Smart Keyboardは最適なのだ。素晴らしい働きをする。

SparkでGmail、docomoメール、iCloud等のキャリアメール、ウェブメールを全部管理すべき8つの理由
SparkでGmail、docomoメール、iCloud等のキャリアメール、ウェブメールを全部管理すべき8つの理由
こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です g.O.R.iさんが紹介していたメールアプリ「Spark」が日本語対応しまして、使ってみ...

↑Sparkについてはこちらからどうぞ

仕事のメールもiPad Pro 9.7インチ+Smart Keyboardでイケてしまうのだ

一番最初に書いた通り、MacBook Pro 15インチの出番がない日もあるくらい、Smart Keyboardを使うことでiPad Pro 9.7インチというのは「文字入力デバイス」として使えるマシンになる

もう、標準装備でも良いんじゃ無いかと思うくらい快適だ

9.7インチの絶妙な大きさの画面も最高で

Smart Keyboardを使って作業しているとMacBook Pro 15インチがいかに大きいかわかる

作業効率自体は当然MacBook Pro 15インチの方が上だが、メール、SNSにそんなに高性能なパソコンはいらない。iPad Pro 9.7インチ+Smart Keyboardはまさに「SNS時代」の今だからこそ重宝される組み合わせなのではないかと感じた

iPad Pro 9.7インチを買っている人、そして、12.9インチを持っている人も、みんなSmart Keyboardを試して欲しい。特に、「フリックでSNSダルい」と感じているiPhone使用の方にこそ使ってみて欲しい。

ただ、弱点もある。それは、「重くなる」ということだ。コレはキーボードなので仕方ないが、確実に重くなる。まあ、booq Taipan shockを使っている私には重さは関係ないのだが、一応重要なことなので書いておこう

6 iOS 9の目玉「Split View」はギリギリイケる

12.9インチで「画面分割」である「Split View」という昨日は「iPadの右端から左にスワイプすると2つのアプリを「同時アクティブ」で使える」という神機能だ

特に「Safariを見ながら、電話をして、Apple Pencilでメモを取る」というのに適していると感じているが、実際にiPad Pro 9.7インチでも、電話しながら使ってみた

image

横置きだが、メモ優先だとこうなる

左を見てもらえればわかる通り、Safariはかなりキツいが読めないことは無い。Googleで何かを検索しながら右側のメモアプリにApple Pencilで書くのは問題無いだろう

image

Safariの比率を上げると、メッチャ見やすくなるのが分かると思うが、右のメモが狭い。本当に狭いので、この「Split View」というのは、「12.9インチ用」と考えても良いのかも知れない

別に、Safariで調べながら電話をして、アプリを切り替えてメモを取れば良いだけだ。

カレンダーとの連携も使えると感じたが、12.9インチよりはやはり余裕は無い。コレは、実際に家電量販店等で、Safariとメモの同時起動、カレンダーとメモの同時起動をして確かめた方が良いと思う。電話しながらネットできて、メモまで取れるこの神機能はApple Pencil使っているならばぜひ試して欲しい機能だからだ

どうしても、Safariやカレンダーの文字が小さくなってしまうのが12.9インチと比べたときの難点だが、コレは最初からわかっていることなので、うまいこと対応してベストな使い方をできればと思っている

必殺技としては、MacBook Pro 15インチでネット、Apple Pencil+iPad Pro 9.7インチでメモ、そして、iPhoneで電話というのがあるが、家族会議はちゃんとした方が良いだろう

7 booq Taipan shockの手前ポケットにスッポリ入る。意外とバッグの「タブレットポケット」は10インチ対応らしい

【レビュー】booq Taipan shockは6kgの荷物が入っても重くない!部長購入のお勧めバックパックだ!
【レビュー】booq Taipan shockは6kgの荷物が入っても重くない!部長購入のお勧めバックパックだ!
この記事は、2015年11月21日に公開した記事を追記したものです こんにちは。サンプルレビュアーの部長ナビ(@nabi_1080)です ...

booq Taipan shockを毎日使っているが、タブレットポケットにiPad Pro 9.7インチはスッポリ入る。完璧なサイズ感だ

コレに限らず、タブレットポケットを採用しているバッグは、多分だが「iPad Air 2」を想定しているのではないかと思えるほど、9.7インチにピッタリなサイズであることが多いと感じる

そうなると、iPad Air 2と同じサイズであるiPad Pro 9.7インチが入るのは当然の話で、今まで12.9インチは、「書類入れ」のところに入れていたのだが、iPad Pro 9.7インチにしてからは、タブレットポケットに入れているので書類を押し込んでグチャグチャになると言う事も無くなった。コレは嬉しいことだ

ここ1年くらいでかなりの数のバックパック、バッグをレビューしてきたが、タブレットポケットは今では「必須」と言えるポケットだろう。ほとんど付いているし、「mini」のサイズで準備することは少ないように感じている

iPad Pro 9.7インチにして良かったと感じることの1つにこの「タブレットポケットへの対応」がある。やはり、9.7インチというのは絶妙なサイズなのかも知れない

8 SafariがiPad Pro 9.7インチは「PCサイト」表示なので、やはり、iPhoneより作業効率は良い

Smart Keyboardの部分とかぶるが、SafariがiPad Pro 9.7インチは「PCサイト」扱いなので、MacBook Pro 15インチと同様のことができる

最も良い例は「Facebookページでのシェア」がiPhoneではほぼ不可能に近い。例えば、SLPRO XでiPhoneで更新して、更新情報をFacebookページに流すとき、iPhoneからではできないのだ。コレは前にも記事にした

しかし、iPad Pro 9.7インチはiPadなので、PC表示ということから、Facebookページでのシェアがパソコン同様に簡単にできる。コレが非常に大きいのだ

g.O.R.iさんも「SNSの対応や、シェアしたいときに使ってますね」と言っていたのだがまさにその通り

コメント書くときや、シェアするときのちょっと長めの説明文も、iPadならではの対応が可能だし、Smart Keyboardのおかげで、入力も素晴らしく捗る。

ブログ更新は、MarsEditがiPadでは使えないので、やはり、高速で記事を書くにはMacBook Pro 15インチなのだが、チョットしたシェアや、Safariでの作業については、圧倒的にiPad Pro 9.7インチ+Smart Keyboardは便利だ。

ただ、ソフトキーボードを使っていた12.9インチの時は、ここまで使うことは無かったので、Smart Keyboardの存在はやはり大きい。間違いなくSmart Keyboardは買うべきだと感じる

まとめ

1週間使って、「こんなに良いのか」というのが実感だ

マジで良い。心から勧められるタブレットだ。「Apple Pencil」「4スピーカー」「Smart Keyboard」全てが最強だ。

ああ、そうだ

「買わない理由が無い」タブレットだと私は思う。ぜひ、今度の週末は家電量販店でiPad Pro 9.7インチを触ってみて欲しい。子供とYouTubeを見るだけという用途でも十分に勧められる。車でのお出かけでAmazonビデオを4スピーカーで見せたら、大迫力の妖怪ウォッチに子供は大喜びだろう

車内テレビなどいらない。

iPad Pro 9.7インチがあれば、いつでもどこでも、素晴らしい「コンテンツ消費」という新しい体験があなたを待っているのだ

たった1つのタブレットで万能の働きをするiPad Pro 9.7インチを心から勧めてレビューを終わろう

このレビューが、あなたの心を動かすことを祈って

↑SoftBankオンラインショップはこちらからどうぞ!

▶️
で、 / / をチェック!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索