iOS 9.3が古いデバイスへの不具合修正版をリリース!

gorim-logo-navy-512x512

当ブログ「部長ナビのページ」は、月間415万PVのニュースサイト「gori.me」のオフィシャルファンサイト認定を受けております!いつもありがとうございます!

【gori.me】まとめ
【gori.me】まとめ
この記事は、2015年8月17日に公開した記事を追記したものです こんにちは!「gori.me公認ファンサイト」の部長ナビ(@na...

今日も最新ニュースをお届け!gori.meニュースです!

スポンサーリンク

古いデバイスでiOS 9.3へアップデートすると、アクティベートより先に進めなくなるという不具合に対応!

Apple、旧デバイス向けに「iOS 9.3」を再配布ーーアクティベーション時の問題を修正
先日、一部のデバイスが「iOS 9.3」へのアップデートの際に「Apple ID」とパスワードを求められ、どちらも思い出せずにアクティベートすることができず、先へ進めないという問題が発生していた。本日、Appleはそれら旧デバイス向けに新しい「iOS 9.3」のバージョンを配布開始している!ビルド番号は13E5237。

やっとと言うべきか、古いデバイスへのiOS 9.3アップデート版がリリースされたようだ

詳細はgori.meを見ていただければと思うが、古いデバイスをカメ仙人がツイートでまとめていたので紹介しよう

↑コレに該当するデバイスは今回のアップデートで不具合が修正されるようだ

すでにiOS 9.3にアップデートして、全く動かなくなってしまっている(文鎮化と言われる)場合の対処法も記事に掲載されているので、参考にして欲しい

我が家には、iPhone 5sと、iPad mini 2が

これからアップデートしようと思っていたが、まだアップデートしなくて良かった・・・

私の最新モデルのデバイスは積極的にアップデートしていきたいが、家族の使っている古いデバイスはチョット待った方が良いのかと思わされた今回の不具合であった

まだ、全部の不具合に対応している場合ではないらしいので(詳しくはgori.me参照)、一刻も早いAppleの対応を待ちたいところだ

スポンサーリンク

この記事をシェアする!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索