ゆっきーのマインクラフト その28 「整地」

スウェーデンでは、学校でマインクラフトを必修科目に取り入れようという動きがあるらしく、自閉症、ADHDにも有効であると言われている驚異のゲーム「マインクラフト」

何となくゆっきーがやっていたのを見たら6才とは思えない想像力を生かした建築物、デザイン、そして、スクリーンショット満載だったので、思わず、AirDropで転送し、少しずつ紹介することにしました


「何をやっても良い」という一見
「目標を見失いがち」なゲームなのかもしれませんが、そこに生まれる「自由」な空間でゆっきーが作り出した「芸術作品」を是非ご覧ください


AppStoreに飛びます
iPhoneで購入すると、iPadでも遊べるようになります

過去記事リンク

「ゆっきーのマインクラフト」記事まとめ

その28「整地」

今日の写真も、一年生とは思えない壮大なものである

{00A4DF77-63AF-4DD5-B841-D3037F29F30E:01}

右側を見て欲しい

キレイに高さが揃ってるのがおわかりいただけると思うが、これはゆっきーが時間をかけて地面をならしたのである
本人に聞いたら、どこで覚えたのか「整地」と言っていたが、本当に整地されているのが凄い
上に浮かんでいる物体も気になるが、ゆっきー的には「整地」を見て欲しい写真のようなので、それにスポットを当てて行きたいと思う
こうしている間にも、日々、ゆっきーの作品はでき続けている。
また明日も、ゆっきーの驚愕的な作品に期待して欲しい!
スポンサーリンク

この記事をシェアする!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索