マー坊のマインクラフト その5 「街を作ったぞ!」

スウェーデンでは、学校でマインクラフトを必修科目に取り入れようという動きがあるらしく、自閉症、ADHDにも有効であると言われている驚異のゲーム「マインクラフト」

元々はマー坊から始まったマインクラフトですが、恥ずかしがり屋のマー坊の作品はさすが4年生というレベルの高い物になってます

「何をやっても良い」という一見「目標を見失いがち」なゲームなのかもしれませんが、そこに生まれる「自由」な空間でマー坊が作り出した「芸術作品」を是非ご覧ください

スポンサーリンク

第5回「街を作ったぞ!」

IMG_0521

ちょっと遠目で写真が撮られていますが、マー坊の街はゆっきーよりも広大で緻密です

左上に細い線が見えますが、たぶんこれ、「海の上を走る線路」だと思います。トロッコか何かを走らせるのでしょう。建物も非常に計画的に、バランスを考えて作っているそうで、話し始めると止まりません。いつまでも、この「街作り」に関して話せるくらい熱い思いで作っています

今は秋田に行っているので、これ以上写真が無いんですが、帰ってきたらまた写真撮ってもらって、細かいところを紹介しますね〜

4年生のマインクラフトはマジでヤバいです。レベルが違いすぎます。

ちなみに、パパである私は最近全くやっていませんというか、すっかり、ゆっきーとマー坊がやっているので(私のデータで)、もう、完全に子供達テイストな街ができあがっております。私の街はそこにはありませんが、作れと言われると作れないという切なさがありますので、子供達のマインクラフトを紹介する形で今後も記事を書きたいと思います。次回の更新にもご期待ください!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索