結局、ドコモ光 with DTI の真実(IPv6無線不安定問題)

えー
昨夜から症状が出まして
今朝も出ました

iPhone6でネットつながらなくなりました
(Safariね)
イヤー、参った・・・

せっかくプロバイダ変えたのに・・・

昨日も書きましたが

元から契約していたOCN
フレッツ光ネクストだと、IPv6対応
(何もしなくても普通につながってた)

ドコモ光だと、

ドコモnetはIPv6非対応
無線でつながらなくなることが連発し
MacBook ProでIPv6無効設定
それでも、
iPhone6、iPadでつながらなくなり
(これらはIPv6の設定が無い)
結局、モデム側で「IPv6を無効」にしたら
何とかつながるようになるも不安定

DTIはIPv6対応だったので
祈りを込めて契約したが
なんと
「Windows」のみの「アプリをインストール」しないと
IPv6に接続できないことが判明
確かに、WindowsはIPv6でつながったが
MacBook Proがダメ
仕方なく、IPv6無効の設定をして
最初は良かったが、昨夜、そして、今朝
つながらなくなる・・・

iPhoneもiPadも不安定・・・

結局、モデム側でIPv6を無効にしたら
こっちはスゲー安定

なんなんだ・・・

アプリ入れて対応するタイプのプロバイダは
注意が必要ですね・・・

Windowsのみのアプリって・・・

でもね、「対応している」ってのは間違いないですから
文句は言いませんけど、
電話でも「対応しております」ってハッキリ言ったのでね
でも、一言欲しかった

「DTIのIPv6はWindowsのみ対応です」って

(もちろん、WindowsのIPv6アプリも消去した)

たぶんですけど
6月を待って
OCNに変えるような気がします

だって
OCNで契約していたとき
本当に何もしなかったもん

それが普通だよね・・・

ドコモ光に変えるときは
プロバイダ要注意です

特に、Appleのデバイスをお使いの方は
私のようにならないように、良くお調べください

スポンサーリンク

この記事をシェアする!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索