ゆっきーの授業参観!

今日はゆっきーの授業参観が午後にあります

普段、私は教員として「教える」立場にあるんですが、親になってわかったのは「我が子を預けるということがどれだけ重いことか」ということです。

学校の教え方1つ、先生の言い方1つで子供は大きな影響を受けます。

幸い、私が教えた生徒達は卒業した後も多くの生徒が私に連絡をくれて、今でも付き合いがある生徒が多数です。50名を超えると思います

しかし、高校生と小学生は違うわけでして、今日は算数の授業を見に行くわけですけど、私、数学の教員なので、色々と思うところはあるわけです

まあ、口出しは当然しませんが、ゆっきーが元気に発言して、引き算かな?正解を出して、こっちを見て満面の笑みが見れればそれでいいかな?

後は、帰りにウマいもんでも買ってやって、そうだ!サーティーワンのクレープが良い!それを買ってやって「頑張ったね」って言ってあげたいですね。

さあ。緊張の授業参観です!あー、自分の公開授業は全然緊張しないのに、なんで息子の授業参観は、こんな朝早くから緊張するんだろう・・・

1年生だから、失敗すると泣くと思うので、なるべく笑顔で終わらせてあげたいですね~

頑張れ!ゆっきー!

スポンサーリンク

この記事をシェアする!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索