チャレンジタッチの退会と新規契約

マー坊は現在「チャレンジタッチ」をやってるんですが
ゆっきーもやりたいと申しておりまして
まあ、それは良いんですけど
マー坊の方が「もう辞めたい」と言ってるんですね

簡単だと言うことと、面倒だと言うことで

確かに、トランペットも金がかかるし
本人が辞めたいというのならそれも良いかなと言うことで
昨日ベネッセに電話して
マー坊の退会と、ゆっきーの新規契約をしました
金額的には変わらないので別に良いんですけど
なんとですね
ゆっきーのタブレット、新しく来るそうです
そしてね
マー坊のタブレット、返却しなくて良いみたい
スゲーなベネッセ。

まあ箱は一応とってあるので、しまっておいて
またやりたいってなったとき使いたいと思いますけど
一応、マー坊は色々と進路について考えているところでもあるので
5年生くらいになったら、塾も良いかなーなんて思っています

でも
オレとあやかぜで教えた方が早いか(笑)

でもさー
マー坊に言わせると
「パパの説明は高校生のお兄ちゃんには良いかもしれないけど
ボクにはサッパリ分からない」って言われるんだよねー

一応ね
私、授業評価メチャクチャ高いので(笑)
結構高校生相手には良い授業してると思うんですけどねー
小学生ってマジで手強いです
何でかって言うと
「10を3で割ると、何で割り切れないの」とか聞いてきますからね
要するに「概念」を聞いてくるんですよ

高校数学って
「センターに必要なモノを逆算して教える」って形なので
内容によっては、証明をすっ飛ばして
「とりあえず公式覚えろ」っていう分野もあります
例えば
「点と直線の距離」の公式は
スゲー重要な公式ですけど、証明を覚えている人っています?
いないですよね?
コレ、とりあえず使えれば良いので、
証明すっ飛ばす先生も多いと思います

これね
ちなみに分母のルートは必ず正です

ルート2は大体1.4
ルート3は大体1.7
ルート4は2
ルート5は大体2.23

ね?少しずつ増えていくでしょ?
ルートはマイナスにならないよね
分子に絶対値を付けることによって
分母も分子もプラスになるので
距離ですから、マイナスになるわけにはいかないので
コレでオーケーなんですよ
必然的な絶対値なんです

こんな感じで
自分的にはスゲー良い説明できると思うんですが
マー坊には分かりづらいっていわれます
難しいぜ!小学校の先生スゲー!

全教科教えてるしね。あり得ません。

というわけで
ゆっきーがめでたく4月からチャレンジタッチ野郎になりまして
マー坊はめでたくトランペット一本になります
みんなハッピーですね

ゆっきーのチャレンジタッチがどうなるか
4月以降にレビューしますのでお楽しみにー

スポンサーリンク

この記事をシェアする!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索