良い夫婦の日には、愛する妻に、ささやかだけどプレゼントを贈ろう。大事なのは「金額じゃなく、贈ろうという気持ち」だ

こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です。

昨日は良い夫婦の日でしたね。年に一度の「夫婦」の日です。

スポンサーリンク

あやかぜにプレゼントを贈った

本当は、花が良かったんですが、イオンは連休で激混み、普通の花屋は日曜日はやってませんでした・・・。時間もなくて、花を求めて1時間ほど車を走らせましたがダメで、結局コンビニでプレゼントを買うことにしました。もちろん、あやかぜには内緒です

良い夫婦の日01

本当にささやかですが、あやかぜの好きな「紅茶」ということと「妻をアナ王女」に見立てて、コレは素敵じゃないかと言うことで午後の紅茶のアナ雪バージョンを選びました。スゲー悩んだ。

あと、チョコが好きなあやかぜのために、普段じゃ買わない、高級チョコ「メルティーキッス」の冬季限定プレミアムショコラを買いました

そうです。

これから降り積もる雪は、冷たく、人の心をさみしい気持ちにさせるかもしれませんが、私は逆に、これから岩手に降り積もる雪に、普段の感謝と愛を乗せて、あやかぜに届けようと思ったのです。

たかが、400円程度の贈り物ですが、こうやって「相手を想って贈り物を選ぶ時間」が一番大切だと何かで読んだことがあります。一生懸命選びました。

良い夫婦の日03

アナが美しいですね。良い夫婦の日にピッタリな色合いとキャラクターだと想います。

良い夫婦の日02

喜んでくれるといいなー

プレゼントした!

夜になり、家で子どもたちも集めて私はこう言いました

「今日は、良い夫婦の日だ!年に一回、ママに「ありがとう」と「大好きだ」を伝える日だ!俺は、ママのためにプレゼントを買ってきた!オマエ達もママみたいな素敵な女性を見つけろ!」

子どもたちはキョトンとしてましたが、私はあやかぜにプレゼントを渡しました。

あやかぜは、私と違って、余り感情を爆発させるタイプではないんですが、少しにっこりして「ありがとう」と言ってくれました

そして、奇跡は起きました

あやかぜとゆっきーから、まさかのプレゼント

ゆっきーが冷蔵庫に走って行って、私に突然コレを渡しました

良い夫婦の日04

そう。私の大好きな、ハーゲンダッツのバニラでした

あやかぜと二人で出かけていたんですけど、コンビニでコレを一緒に選んで買ったそうです

「おれがえらんだんだ!」とゆっきーは満足げに言いましたが、いや、君と夫婦じゃないから(笑)、と思わず笑ってしまいました

嬉しさと、おいしさで感動しました。

マー坊が、突然私の所へ

アイスを食べていたら、マー坊が突然私の所へ。

「パパ、コレあげる」

え?と思って見ると、そこには、飲みかけのモンスターが(笑)

エナジードリンクを心から愛するマー坊が、そもそも「俺、パパ嫌い」といつも言ってるマー坊が、命の次に大切にしているエナジードリンクを、まさかのプレゼントでした

「え?コレ、半分以上入っているけど、一口だけくれるの?」と聞くと、マー坊は言いました

 

「いや、パパに全部あげるよ」

 

一口でさえ飲み物を分けてくれないマー坊からの突然のプレゼント、しかも、それは、マー坊が心から愛するエナジードリンク「モンスター」でした。

良い夫婦の日でしたが、良い家族の日になったような気がします

不思議なことが

モンスターも、ハーゲンダッツのバニラも、なぜかしょっぱいんです。いくら食べても甘さを感じない

おかしいと思ったら、子供達に言われました

 

「ぱぱ、なんで泣いてるの?」

 

ああ。そうか、涙でしょっぱいのか。

違うんだ、子どもたちよ。涙というのは、嬉しい時にも流れるんだ。幸せな時にも流れるんだ

 

パパは幸せ者だ。

家族になってくれて、ありがとう。

スポンサーリンク

この記事をシェアする!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索