【悲報】あやかぜに「キモい」って言われた件

【コレはノンフィクションです】

私はあやかぜとファミマにいた

子供達は秋田のじぃじの家に行っている。久しぶりの二人っきりでのラブラブなコンビニデート。心はウキウキしていた。

買い物を一通り済ませた私は、あやかぜとレジに向かった

私はタピオカココナッツミルクとコメダ珈琲、あやかぜも2点の買い物をした。

レジに向かいながら、私は楽しくてあやかぜに常に話しかけていた

次の瞬間、事件は起きた

スイマセン・・・

私はあやかぜの方を向いていたので、前を見ていなかった

すると、私は何かにぶつかった

「ファサッ」っという感じだったが、何かにぶつかった

や、ヤバい・・・

コレは、女子にぶつかると、「痴漢」とか「変態」とかマズいことになりかねない・・・

ぶつかった感じは「ドン」というモノではなく、「ファサッ」とぶつかったのだ。コレはやばいかもしれない

私は即座に言った

「あ・・・。スイマセン・・・。」

しかし、私がぶつかったのは

仙台の七夕祭りのような、上からぶら下がった「ファサファサ」だった

私は、ファサファサに思いっきり謝った
のだ

あやかぜの衝撃の一言

それを見ていたあやかぜが、私にハッキリ言った

「キモ!」

え?「キモい」の?

何が気に障ったのかはわからない・・・

眠れぬ夜は今日も続く(笑)

【注・マジで「キモいからよらないで」的なモノではなく、あくまで笑いながらの「キモ!」です。仲良しです(笑)】

スポンサーリンク

この記事をシェアする!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索