猊鼻渓の舟下り

今日はあやかぜの提案で
家族で猊鼻渓(げいびけい)の舟下りに行ってきました
私は行くのは初めてだったんですが
果たしてどうなることやら…

image.jpg
高速を平泉インターで降りて
東山へ向かって山の中を走りました
ナビ大活躍で到着したところです

これからお昼をいただいて、それから舟下りに挑戦します
ちなみに私はお昼にアユの塩焼きをいただきました
久々に鮎食べましたが、うまかったなー

image.jpg
出発して景色を眺めるマー坊です
すぐに飽きて、魚に餌をやるのに夢中になっていましたが
船頭さんがおじいちゃんなのにものすごく面白くて
普通に笑ってしまいました
マジでウケます

image.jpg
お賽銭がある洞窟です
船の上から投げるのでめったに箱に入らないそうですが
誰も入らなかったみたいです(笑)
後で船頭さんが拾って入れるそうです(笑)

ちなみに、お賽銭は震災の復興に寄付されるそうです

image.jpg
こんな感じで、非常に高い岩山がガンガン出てきます
船頭さんの説明をいろいろ聞きながら船は進むわけですが
そのスケールが半端ない感じでとにかくデカい!
ビックリします

image.jpg

これもデカい岩山でした
でも、これでもまだ最大ではなく
ギリギリ携帯のカメラでも撮れる大きさです
何メートルくらいあるかわかりませんが本当にデカくて、ただただ圧倒されます

image.jpg
一番奥にある大岩は船を降りて300メートルほど歩いていくんですが
その時に船の近くに寄ってきた魚たちです
コイだと思いますがとにかくデカい!
魚のデカさも半端ない感じでしかも数が多い!
エサもそこかしこで売ってるので
とにかく船に寄ってきます
子供たちは船頭さんの話なんか聞かずに魚で大喜びです

image.jpg

かなり遠めから、最大の岩です
この岩山、本当にデカかった
歩いて見に行ったかいがありますってくらいデカかった
家族写真も撮りましたが
最高の思い出になりました(子供たちはとにかく魚だけでしたが…)

私は、紅葉に代表される「景色」で感動することはほとんどない
「連れて行き甲斐のない」人間です
今まで生きてきて「スゲーな」と感動したのは
新婚旅行で行ったイタリアのアッシジくらいだと思います

でも、この猊鼻渓の岩山はすごかった!
そして船頭さんの話の面白いこと!
歌もうまいし最高でした

まだまだ岩手県にも面白いものがあるんだなぁと岩手の良さを再確認
帰りはマー坊はぐっすりでした
(ゆっきーは行くときに熟睡してたので、帰りは寝なかった)

image.jpg

最後は、穴から顔を出すお決まりの記念写真です
ゆっきーは途中で飽きて大変でしたが
何とか最後まで頑張りました

猊鼻渓のヨン様(よっさん)ありがとう!ブログ今度チェックしますね!
ゆっきーがもう少し大きくなったら、またみんなで来ようと思いますが
何家族かで来るのも面白いんじゃないかなぁなんて思いました
みんなで今度は来てみようね!

スポンサーリンク

この記事をシェアする!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索