やっぱりマンションは暖かいのか?

気温的には、秋田よりも盛岡のほうが寒いんですけど
体感温度的に、秋田の一軒家よりも盛岡のマンションのほうが暖かい感じがします
まあ、じぃじの家はかなりデカいので、しかも日本海側はシャレにならない風の強さでしたから
仕方ないのかもしれませんが、マンションは「下の階からの熱」がありますので
必然的に、上の階は暖かいわけですよね
遮音性も断熱性もバッチリなわけですけど、建物そのものがどこかの住人のおかげで温められ
何もしなくてもある程度暖かいという状態がマンションだと思うんです
まあ、その分、カスタマイズ性に自由度がないとか、色々デメリットも無いわけではありませんが
それを補ってあまりある利便性もあるのは事実です

寒がりのあやかぜは盛岡帰ってきて、リビングに暖房入れて
「寒い寒い」って言っていましたが私は暑くて仕方ありませんでした・・・
加圧の影響もあるんでしょうか?寒くないんですよね、マジで。なんでなのかな?

今も一人でベッドのある部屋で作業してますが
(さっき、マー坊が起きてきて、こっそりゲームやってます・・・)
みんな暖房の入った、床暖房シートもあるリビングで寝ています

私はそっち行くと暑くて仕方ないので
一人で別の部屋で寝て、朝も別の部屋でブログ作業を行っているわけですが
もう少し経って、もっと寒くなったら一緒にリビングで寝てもいいですが
しばらくはこっちの部屋でいいかな

昔から私は暑がりでしたが
ここ数年でちょっと体質変わったと思ってましたが
やはり暑がりは所詮暑がりですね
変わりません。暑いです。学校も暖房効きまくりで夏より暑いんですよね
閉め切ってる分モワッとするし、勘弁してくれって感じです

暖房切って授業したいくらいなんですが、そうすると生徒が寒いって言うし
もう、冬のほうが大変ですね。

マンションは暖かいからという理由で買ったわけではないですが
やはり、暖かいというのはあるので、利点を有効利用して
暖房費を節約して暮らしていきたいものですね
今年の冬は早く来そうですから、暖かくして過ごしていきたいものです

スポンサーリンク

この記事をシェアする!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索