住宅ローン減税 驚きの還付率変更

昨日、やっと来た労金の「住宅ローン年末残高証明書」を持って
学校で年末調整の書類を作成したわけですが
勝手に計算される「住宅ローン減税」の減税額(還付額)がおかしいので
事務室に行って「昨年と比べて、なんだか異常に還付額が少ないんですけど」って聞いてみたら
昨年の提出書類を見てくれて、「あー、あのですねー」と言われた言葉が

「昨年までは、年末残高の1%が減税として還付されていたんですが
今年からは、税務署から来た紙に書いてあるとおり、0.5%の還付になるので、単純に半額になってるわけですね」

ええええええええええええええ???

確かに、最後の計算の欄には「×0.5%」って書いてある・・・
だから少なく感じたのか・・・
これ、来年からももう0.5%の還付しか受けられないのか・・・

多分、私が買ったあとに住宅ローン組んだ人は、私よりも還付額が多いはずなんですよ
でも、減税だけで買うと、マンションだと、売り切れちゃうので
タイミング的にも仕方なかったんですよね。

場所にも間取りにも満足していますが
住宅ローン減税が昨年の半額の還付になるってのがかなりショックです
まあ、でも、仕方ないのでなんとかするしかないですね
もらえるだけありがたいと思わなきゃダメですよね

これで、年末調整の提出書類は全て完了しましたので
あとは12月の給料を楽しみに待つだけです
いやー、楽しみだなー

ま、年末安比合宿とスタッドレス代で、結構消え去るけどね(笑)

スポンサーリンク

この記事をシェアする!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索