労金から住宅ローンの年末残高証明書がやっと来た

年末調整に必要な「住宅ローン年末残高証明書」がやっときました
先週の木曜に発送したと労金に電話したら言っていたので、1週間かかりましたよ
頼むよ本当に・・・

今日の午前中で急いで手続きしますが、
もうとっくに締め切りは過ぎているので、事務の担当の方に迷惑かけてます
でも
労金でローン組んでいる人は全員同じ状態だと思うので
やっとこれで年末調整が終わるなーという感じです
毎年のことですが、本当に面倒ですよねー

児童手当もそうだし、色々な手当の手続きが毎年あるんですが
いちいちあやかぜの源泉徴収票のコピーを持ってきてもらったり
こっちの分をコピーして渡したりと
非常に面倒で煩雑です
同じ職業なんだから、メールに添付したりとかして
事務同士で情報共有してやればいいじゃないのかと思うんですが
(県のネットワークとかもあるはずだから、セキュリティ的には大丈夫だと思うんだけど)
毎年、コピーして持っていって、忘れて、手に書いて、みたいな感じで
本当に煩雑です

まあ、それを全員分やる事務の方も大変だと思いますが
私はやはり事務は向いてませんね(笑)
教諭でいいです。授業していたほうが気が楽ですね
逆に、事務の方は「よく授業やりたいとか思いますよね。生徒怖いです」なんて言いますからね
私にとっては給与事務のほうが、ミスできないしお金扱うのでよっぽど怖いですけどね
生徒は楽勝ですから(笑)
授業も楽しいし。
前の学校でも「みんなの前で授業するなんてとんでもない」って事務の方言ってましたが
やはり、人には向き、不向きってのがあるんだなーと思い知らされました

私はこの仕事、非常に向いていると自分でも思うし、生徒にも同僚にも言われます
昔の私を知ってる人は「お前にだけは教えてもらいたくない」ってよく言われますが(笑)
昔はひどかったですからね。でも、今、その経験が生きているのも事実です
真面目一筋で先生になった人のほうが世の中多いと思いますが
私みたいに、授業抜け出したり、嘘ついて休んでゲームしてたり
宿題全くやらなかったりという「ダメ」な生徒だった人のほうが
そういう生徒の気持ちがよくわかるので、先生には向いてるんじゃないかと思うんですけどね

向かいに座っている若い先生も昔は「ダメ」な生徒で有名だったそうですが
(自分で言ってました)
やはり、生徒からは人気があります
真面目はダメかというとそうではありませんが、中にはそういうダメな過去をもつ先生がいたほうが
学年団に深みが出ていいと思います
生徒にはよく「先生って先生っぽくない」と言われますが、それは褒め言葉だと思っています

ま、そんな感じで、今日も頑張ります(笑)
ちなみに、私が高校生だった時の担任の先生はまだ現役で働いていらっしゃいますが
とてもじゃないけどお会いできません(笑)。それくらいひどい生徒でしたので(笑)
本当に20年前はごめんなさい。今は、そこそこちゃんとやってますので許してください。

スポンサーリンク

この記事をシェアする!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索