節分で、本気を出して鬼役をやったら、ゆっきーが号泣して涙が止まらない件

10963639095_3ce60d25f6_z

こんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です

今日は節分、本気を出して、鬼の役をやり、子供達に節分を少しでも雰囲気を味わってもらえるように頑張ってみました

スポンサーリンク

鬼のお面+おっぱっぴーパンツで、赤鬼装備完璧

おっぱっぴーパンツは、あやかぜの妹ちゃんがくれたモノで、まあ、こんな時しか履きませんが、赤鬼役としては良い感じの役作りができます

そして、普通の鬼のお面ですね。これで、赤鬼が完成

後は、演技力

演技は大好きなので、任せて下さい

本気出しました

とにかく、意味不明に叫ぶ

ビビらせればこっちもモノなのでとにかく無駄に叫びます

マー坊には効きませんが、ゆっきーは効果てきめん。びびって逃げます

でも、やりすぎた

ゆっきーがあるタイミングで泣き出したんですが、その後、泣き止むことができず、相当怖かったみたいで、ずっと泣いてしまいました

10分以上泣きっぱなしでした。

子供がトラウマになるので、やり過ぎは注意。でも、鬼が怖いというのは大切

ルールを守ったり、いうことを聞いたり、様々な場面で「怖い」という思いは必要になるときがあります

鬼もそういう一面を担うモノとして非常に私は有効なんじゃないかと思います。なまはげも同じですよね。アレが怖いから言うこと聞く。小さい時って、そう言うので良いと思うんですよ

まあ、でも、今回はやり過ぎました

小学校1年生でも普通にバレる

泣きながらゆっきーはこう言いました

「おにがおっぱっぴーぱんつ、はくわけなーいー」と言いながら泣いてます

怖いのは怖かったようですね。ま、いいか(笑)

皆さんも、年に一回のお父さんの出番、節分でハッスルしませんか?

スポンサーリンク

この記事をシェアする!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索