ゆっきーが、「ゾロの剣」が欲しくてパパに言ったこと〜モノに負けるお父さん・でも、そんなオマエにLOVE〜

IMG_2721

ゆっきーには、何年か前に「ゾロの剣」(ONE PIECE)をクリスマスプレゼントで買ってあげました

そりゃあ、もう、大喜びで、ゾロみたいに「剣を抱いて寝る」くらいでした

しかし、1年生になり、デカくなり、力も付いてきて、剣が危ない年齢になってきたのです。ええ。危ないです。

で、隠しました。そっと隠してそのまま忘れさせて、捨てようかと思っていました

すると、朝、ゆっきーが起きがてら、私に言ったのです

スポンサーリンク

最初のゆっきーの気持ち

私「おはよう!」

ゆっきー「・・・」

私「今日も良い天気だ!頑張ろうぜ!」

ゆっきー「おれ、ぱぱきらい」

私「ええええええええええええええええええええ!」

ゆっきー「せかいで1ばんめに、きらい」

私「ぬああああああああああああああああああ!」

ゆっきー「あれ?おれのけんは?」

私「ゾロの剣のこと?」

ゆっきー「そう。あれ?けんがない・・・」

私「ああ。あれ、危ないから、隠した。もうアレ、使うのダメだな」

ゆっきー「・・・」

剣を隠されたゆっきーがとっさに言ったこと

ゆっきーはしばらく布団の中で考えて、こう言いました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゆっきー「ぱぱのこと、1ばんに、だいすき」

私「なんですとおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!」

そして、私の行動

速攻、剣を渡しました(笑)

私「パパのこと、好きなの?」

ゆっきー(剣をいじりながら、めんどくさそうに)「うん、すき」

私「ぬあああああああああああああああああああああ!」

 

ええ。私アホですけど、何か?

いや、危ない事したら、ちゃんと叱ってもう、捨てます。大丈夫です

 

でも、「ぱぱ、すき」ってのは、魔法ですな。魔法だ。

西川Air 03もスゴいけど、ゆっきーの一言ってすごい!

まあ、普段は「嫌い」と言われるのがパパの宿命なのかもしれません。しかし、無駄にくっついてくるので、よくわかりません。あやかぜに「嫌い」とは言いませんのでね。子供って面白いなー。全国のパパさん!「せかいで、1ばんにきらい」と言われても、前を向いて強く生きていきましょう!(俺だけか・・・)

ああ。俺はゆっきーが大好きだぞ。ゾッコン☆LOVE

スポンサーリンク

この記事をシェアする!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索