LOTO6とLOTO7で「買う」もの

   2015.11.08 子育て

今日、久しぶりにロト6を買いました。

すると、お店の方が「キャリーオーバー中なので、ロト7もいかがですか」というので、子供達と相談の上、ロト7も買いました。

子供達は「4億円」とか言っても分からないので、どうしたもんかと思って、こう言いました

「宝くじというのは、当たるかどうかじゃなくて、「もし、当たったら、何を買おうかね?」って、みんなで話すために買うもんなんだ。そうやって、みんなで色々欲しいものを言い合って、楽しい時間を過ごす。それが宝くじってもんだ」

すると、売り場のお姉さんが一言

「素敵ですね。当たるといいですね」

すると、ゆっきーが一言

「ぱぱ、あたったら、おれ、ロシアがほしい!」

またロシアか・・・

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

RELATED

関連記事

RANKING

今日の人気記事