部長家の社会科見学 その1 プラザおでって手紙館

二手に分かれて私は平金商店へ行きまして
カレンダー探したんですが、
いつも買ってるやつがない・・・

聞いてみると「十月中旬から11月にならないと入ってこないですねー」と言われました
そうですよね。まだ9月ですもんね・・・
次の次の病院の帰りにでも寄ります・・・

ということで
あっという間に平金の用事が終わり
下に降りて、マー坊に電話して場所を確認して合流し
プラザおでってというところの6階にある
「手紙館」というところに見学に行きました

ここは昔の貴重な手紙を展示している場所で
宮沢賢治や、石川啄木、金田一京助といった私でも知っている有名人のものも展示されていて
子供達にはいい経験だなぁと思いながら
見て回りました

クイズもあったりして、
展示物をよく見ながら答えておりました
あやかぜが国語の先生ということもあって
非常にわかりやすい解説付きで見学することができよかったです

クイズに答えるマー坊
真剣でした

結局全問正解で、景品のシールをもらいました

水曜日は全員でここを訪れたんですが
こうやって家族で来るのも悪くないなーと思いましたね
自分では絶対にいかないような施設ですが
非常に勉強になって楽しかったです

スポンサーリンク

この記事をシェアする!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索