チャレンジタッチカスタマーサービスセンターに電話してみた

今日、マー坊が小学校の友達を呼ぶかもしれないということで

色々とあやかぜが片づけをしてくれたんですが

その時にチャレンジタッチの箱をどうするか聞かれて

チャレンジタッチそのものが入っていた箱が製造番号が書いてあるシールが貼ってあったので

カスタマーサービスセンターに電話してみました

聞いてみると

チャレンジタッチのタブレットは6年生までずっと使うものらしくて

中学校バージョンはちょっと使用が違うみたいなんですが

小学校の間はデータだけ学年ごとに違うものをダウンロードする形になるようです

ってことは、今のチャレンジタッチを後3年使うことになるので、大切に使わないといけませんね

ちなみに、ゆっきーもやりたいと言っているので

来年1年生になったらチャレンジタッチをやらせたいと思うんですが

そうすると、タブレットを6年使うことになるので、ますます大切に使わないとダメですね

箱については、

製造番号を聞く場合があるかもしれないとのことで、箱だけ取っておくことにしました

ネットへの接続についてはAOSSがあるので何も問題なく接続できますので

説明書はほとんど必要ありませんでした

ここ1~2か月で様々なところのカスタマーサービスセンターに電話していますが

全体的に感じはいいですね。皆さん丁寧で対応も素晴らしいと思います

さて、明日はじぃじが秋田から遊びに来るそうです

朝来るって言っていたので7~8時には来るんだろうなぁ

早いんですよね、朝(笑)

寝るのも早いんですよ。7~8時っていうともう寝ている時間みたいなので

朝起きるのもものすごく早いらしいんですよ

明日は昼飯が楽しみだなぁ。でも、散歩もちゃんとしようっと

スポンサーリンク

この記事をシェアする!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索