夏課外の現状と対策〜猛暑の中で頑張る受験生〜

生徒は頑張っております
連日35℃の盛岡市では、クーラーなど無い教室で8:30~15:00まで毎日進学課外です。本当に大変です。

私は、あまりの暑さに、自宅から扇風機を持って行って、それを教室に置いて、自分の風を当てながら授業してますが、それでも汗びっしょりで、1日3回着替えします。

Ag+のボディシートが大活躍です。あれ、良いよね。

生徒にも、扇風機もってこいと言いまして、教室は扇風機が数台配置され、何とか、暑いですけど、風が来る環境で頑張ってます

教員というのは、自分の専門教科を、自分で喋って授業するので、暑いのは暑いんですけど、基本楽しいんですよ。

でもね、生徒は違う

私もそうでしたけど、自分の好きな教科以外の授業なんて、苦痛そのものですから(笑)。しかも、暑い(笑)。

生徒は大変だよね~と思うので、雑談も交えつつ、劇場や歌も入れながら、対話型アクティブラーニング全開で授業するわけです。

うーむ、今日も35℃か・・・

暑いけど、8月12日まで課外だ。頑張ろう!

スポンサーリンク

この記事をシェアする!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索