三者面談終了!

今日で三者面談期間が終了し、あと二人を残して終了しました。

3年生の三者面談というのは、「受験先」を決める大切な面談なんですけど、ウチのクラスは、お伝えしているとおり、毎週金曜日に4000~5000字の学級通信をずっと出していますので、保護者へもそうですが、生徒へも私の考え方は十分に浸透しておりますので、意外とあっさり面談が終わったりします。

やっぱりね、学級通信良いですよ。スゲー効果を実感します。

まあ、私は、A4で4枚の学級通信も印刷を含めて30分以内でできますので、超高速タイピング野郎なんですけど、副担の先生からは「私が作ったら3時間以上かかると思うよ」っていつも言われます。毎週ですからね。

「こういう読み物を作る仕事に転職しても、十分食べていけそうだよね」といつも言われます。ファイルして取っておいてくれてるんです。嬉しいですね~

読んでも面白いし、ためになるって言われるので、まあ、保護者の皆さんにも好評ですから、やっぱり、物書きって向いてるんですかね?自分でも何が向いているのかよくわかりません・・・。

明日から、また通常営業になりますが、あさって、また県教委のお偉いさんが来て、私の授業を見ていくそうです。大変ですけど、しっかり準備して、度肝を抜いてやります!楽しみだなー。ビックリするだろうなー

と言うわけで、色々迷っている生徒もいますが、何とか夏で決めてもらって、良い卒業式を迎えられるようにして欲しいですね。頑張れ生徒達!

スポンサーリンク

この記事をシェアする!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索