「部活動当番」で、青春を目の当たりにした〜高総体直前〜

みなさん、「高総体」って覚えてますか?
5月下旬から6月頭にかけて行われる
高校生活最後の大会となるものですね
まあ、インターハイ行く場合は、8月までありますけど
普通の生徒は、この高総体で引退となります

んで
今日ですね
部活動当番と言って
部活動の状況と、施錠状況等を
グルッと一回りして点検する係になってまして
私、外を中心に回ってきました
まず、弓道部が一生懸命練習しておりまして
その次、雨だったので、ソフト部がピロティで素振りしてました
私が通ると
「先生!こんちわッス!」と
大きな声をかけてくれました
(女子は、ちゃんと、こんにちは!と言う(笑)
こんちわッスは男子ね)

その後、いくつかの部活動を回ってみて
室内の部活動の生徒からは
「せんせ~い」って手を振られ(笑)
体育館行って、バレー部のスパイクに度肝を抜かれ
卓球部のウチのクラスの生徒の熱いプレーに心を打たれ
その後、剣道部、柔道部を覗いて
最後に、ハンド部のシュート練習に圧倒され
バスケ部のフリースロー練習に懐かしさを覚えました

そうです
明日出発で高総体に挑んでくる生徒達が
最後の調整をしていました

イヤー、青春だな!

高総体でまた成長し
その後、進路に向かって切り替えて頑張っていく

そんな生徒達と一緒に過ごせるこの職業は
私はとても素敵だと思っています

頑張って、みんなで進路希望を達成して
良い涙を流しながら、校歌を大きな声で歌って
桜舞い散る中、新しいスタートを切って欲しいですね

そのためにも
やりきって来いよ!
ガンバレ、生徒達!

スポンサーリンク

この記事をシェアする!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索