【対話型アクティブラーニング】今日の5分「sinθ+cosθ=1/2のときsinθcosθを求めよ」で、アナタは最初の5分で生徒と何を対話する?

こんにちは。部長ナビです。対話型アクティブラーニングの世界へようこそ!

部長ナビの特殊な授業「対話型アクティブラーニング」まとめ
部長ナビの特殊な授業「対話型アクティブラーニング」まとめ
部長ナビの特殊な授業「対話型アクティブラーニング」のまとめです。 2016年度「対話型アクティブラーニング」活動報告、活動予定 ★5...

さて、「今日の5分」です。お問い合わせで回答をいただきまして、それに答えると言うことをやっていきたいと思います。

今日はこちら

https://farm1.staticflickr.com/647/21435494252_18d7dbb793_z.jpg

はい、コレです。

富山の先生から質問があったものですけど、これです。

対象はご自分の学校で構いません(もしくは、学生さんや中学校の先生の場合は「高校で教えるとしたら」と考えてください)

普通は両辺2乗して、公式に当てはめて、かけ算の形を求めさせますよね?

でもそれでは、「授業を受けている意味」が無いと思いませんか?だって、教科書に書いていることをそのままやるんだから。

対話型アクティブラーニングというのは、そこに「概念」や「その問題で、先生はわかっていて、無意識に解いているけど、生徒はわかってないこと」を対話形式で「こちらから発問しながら」やり取りをしていくというものですので、感覚を掴むというか、トレーニングが必要です。ですから、お問い合わせからメールで受け付けますので、お気軽にどうぞ。

富山の先生は、私の意見を聞いて、愕然としていた

富山の先生に、ウチの学校の会議室でその問題を書いて、どのように「最初の5分」やり取りをするのか聞きました

で、その後に私の考え、発問案を言ったら、富山の先生は「なるほど。そういうことか」となっていました。

そうなんです。盗めるんです。コレ。

その後の懇親会で、若い数学の先生(野球部)に、コレをぶつけてみたら、サラッと回答しました。もちろん、ほぼ正解ですね。さすが1年間私と週2回TT組んで、毎時間授業反省会してたたき込んだだけはある。25歳とは思えないです。マジで。

ですから、最初から正解を求めようとするのでは無く、今の自分のベストを「考える」事が大切です。間違っても良いので、送ってみてください。長文じゃ無くても良いです。5分、出だしでこの問題を黒板に書いた後、何を発問するのか、生徒に何を伝えたいのか、それを送ってください。それほど量は多くないと思いますので、個別に対応します。

なお、発問案は、アップしませんので、ご了承ください。メールでのみ、対応いたします

でも、富山の先生が「そっちか」と驚き、若い数学の先生(野球部)がほぼ私が考えていることと同じ事を言って、また富山の先生は驚き、となったので、まあ、間違いは無いと思います。この授業、発問の方向性、コツみたいなものがわかって頂けると、授業公開に来なくても(もうやる気無いけど(笑))、十分、メールでトレーニングできます。

なお、やり取りはいきなりやることは出来ません。たぶん、生徒が沈黙するはずです

そのトレーニング方法もメールでお伝えできます。お気軽にお問い合わせください

【対話型アクティブラーニング】第3回授業公開終了!お疲れ俺!サンキューみんな!
【対話型アクティブラーニング】第3回授業公開終了!お疲れ俺!サンキューみんな!
こんにちは。部長ナビです。対話型アクティブラーニングの世界へようこそ! お陰様で、第3回の対話型アクティブラーニング公...

第3回の授業公開については、こちらをどうぞ。全国からの熱いメール待ってるぜ!

スポンサーリンク

この記事をシェアする!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索