【対話型アクティブラーニング】問い合わせ殺到中!〜関数って何?言える?〜

こんにちは。部長ナビです

部長ナビの特殊な授業「対話型アクティブラーニング」まとめ
部長ナビの特殊な授業「対話型アクティブラーニング」まとめ
部長ナビの特殊な授業「対話型アクティブラーニング」のまとめです。 2016年度「対話型アクティブラーニング」活動報告、活動予定 ★5...

「オレはAmazonか!」と思うくらい、毎日ヤマトから「対話型アクティブラーニングセット」を発送しております(笑)。ええ。ある意味「出品者」です(笑)

昨日も問い合わせがあり、今日また送りますが、一昨日も2件、もう、この1週くらいで10枚以上DVD送っております。

いつ、誰に送ったのかもよくわからなくなってきました(笑)

反応も様々です。

まあ、最初からわかっておりましたが、共感頂いて、真似して頂いて、「自分の授業を録音して、やり取りを文章におこす」という「仲間」がですね、まあ、100人にDVD見てもらって、2~3人いればいいかなというレベルで考えておりましたので、それほど期待はしていませんが、DVD送付の際に「衝撃を受けますよ」ってことと「クラス(学校)のレベル」と「いつも50分はこれやってないです」ということを付け加えております。

でもね、もう、現時点で、「事例集に自分の授業実践をぜひ!」という方、出てます。もちろん、県外です。素晴らしいよね。ビックリですけど、もう出てます。

ですから、その方の事例集は11月の150人相手の発表大会で出す予定です。9/14の授業公開も大学側でビデオ撮影するので、それもDVD作って、11月にオマケで冊子につけます。

まあ、5/11の公開授業で、中学校の先生方がかなり見に来てくれたので、今回のメインは「見に来たい」という「専門学校の先生」と教員を目指す「大学院生」「大学生」ですね。この方達が10名くらい来てもらえればそれで良いかなとは思ってます。あまり多すぎてもね。

前回は20名チョイの外部の先生が見に来ましたので、結構大変でした。9/14はどうなるのかね~

内容はですね、「関数」です。関数。ええ。スゴいの見せますよ。

みなさん、「関数」ってなんです?言えます?これをね、数学が超絶苦手な生徒達がバンバン意見言いますから。ビックリすると思うんだけどな。

進学校出身の皆さん、1次関数はかけますよね?2次関数もかけますよね?

「関数」って何?

じゃあ、逆に、「関数じゃない」ってどういうこと?

進学校出身の方は当然言えますよね?大学出身者なら、当然言えますよね?

これが、対話型アクティブラーニングです。

グラフ書けても、頂点出せても、何の意味もないんです。「意味を知る」これが大切。これを、数学が超絶苦手な生徒達と楽しく毎日やってるわけです。

さーて、今日も授業だ。楽しいな~

あ、今日も出品者の私は、「DVD見て、私もやってみたいと思いました!」という熱いメールを待ちながらヤマトから発送しまくりなのであります~。仲間増えると良いなー

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索