授業の達人が持つ「4力」(よぢから)

対話型アクティブラーニングの世界へようこそ!部長ナビです

部長ナビの特殊な授業「対話型アクティブラーニング」まとめ
部長ナビの特殊な授業「対話型アクティブラーニング」まとめ
部長ナビの特殊な授業「対話型アクティブラーニング」のまとめです。 2016年度「対話型アクティブラーニング」活動報告、活動予定 ★5...

先日、校長から
インタラクティブラーニングの話をされた時に
一冊の本を渡されました

その本に書かれていたことが
結構衝撃的でした

その本は「授業の達人」という本でして
公的な機関が出している本です

んで
その中に
「授業の4力」として
達人と呼ばれる先生が持っている4つの力が
掲載されているんですが、
校長が、そのページを見ながら

1 授業コミュニケーション力
対話構成や、自由な空気作りは、間違いなくアナタは備えているね

2 一瞬の対応力
「発問」「ゆさぶり」「褒める」「つぶやきを拾う」
アナタのやっている授業は、まさにこれだね

3 意欲向上力
県教委の先生も驚くくらい、
数学が苦手な生徒達が、先生の授業に向かっていたよね

4 授業構成力
これも、間違いなく兼ね備えているよね

ということで
校長は遠回しでしたが
私が「授業の達人の域に達している」ということを話してくれました
そして、その本を私に渡し、
「研究の資料にはコレを入れてみなさい」と
アドバイス頂きました

今、目の前に、その本があるんですけど
授業の達人・・・

スゴいことになってますね・・・

恐れ多いです・・・

ただ、昨日飲み会もそうだけど
普通の肩書きじゃない方々から
ドンドン私の授業についての考察、助言が来ているのは事実です
しかも
かなり良い感じで褒められてるのも事実です

まあ
自分では普通のつもりなんですけど
普通ではないみたいですので
チョットその辺、整理してまた情報をアップします
これがね、同業者の皆さんのお役に立てるのなら
色々頑張る価値はあると思うのでね
特にね、岩手は数学は成績が全国的に見てもあまり良くないみたいなので
「授業力向上」ということでお手伝いできることあれば
頑張りたいですね

さて、今日も張り切って授業頑張るぞ~

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索