外部授業公開「半アクティブラーニング」の感想が続々と来た

昨日で
衝撃の
「半アクティブラーニング」の授業公開から
一夜明けたわけですが

実は、私も相当ダメージがありまして(笑)
疲れまくっておりました・・・

まあ
それはいいとして

外部の方々から感想のメールをいただきました

抜粋して紹介させていただきます

なお、外部から来る位なので
皆さん、それぞれの所属で偉い方々です

感想その1(抜粋)

昨日は刺激的な授業、ありがとうございました。

授業後の研究会でもお話ししましたが、
全ては「生徒をなんとかしたい」と言う熱意ですよね。
熱意が力になり、それが生徒に伝わり、
周囲の先生にも刺激を与えるものと実感致しました。

疑問をもつ、考える、発言する、
評価される、スッキリする、楽しむ、等々
全てが授業に含まれていることに脱帽です。

生徒に自信と勇気と明るい未来を与えるものと思います。
(吉田松陰もそんな授業だったのかもしれません・・・)

例に漏れず、私も数学は嫌いで暗記で公式を覚えてばかりでした。。。
「先生が変われば教育が変わる 教育が変われば社会が変わる」
という言葉に影響され、教育に携わっておりました。

○○先生(俺のこと)のような教育者が増えていくことを望んでおります。

感想その2

本当にありがとうございました。
素晴らしい授業でした。
参考にするには、素晴らしすぎです。

私としては新しい発見ばかりでもありました。

先生の取り組みにも感心しております。

このような機会をいただき感謝しております。

映像は後日、お届けいたします。

感想その3

中学校の先生方は、
身近によい人材を見つけたと思ってるんでしょうね。
中央講師なんかよりも、地元エキスパートですよ
研究会の白熱ぶりは、大変なものでした

人生は、
自分が決めているつもりで誰かに決められることも多いものです。
これから、先生は忙しくなると思いますよ
でも、それが岩手県の教育界のためです
大成功ですよ。岩手の教育界は。

今後のご活躍に期待しています

授業内容をまとめたレジュメの感想

レジュメを送付いただきありがとうございます。
非常に本質的な内容についての実践報告と考察です。

今、十分に読みこんではいませんがとてもおもしろいです。
結果と併せて○○先生(私の恩師。今はムチャクチャ偉くなった)
にもお知らせできれば良いのではないかと思いました。

うーむ
なんだか、恐縮ですね

この後どうなるかわかりませんが
とりあえず、5月にまた、授業公開で
公式に県教委が来る「訪問指導」があります
(コレは県下全高校でやるもの)

これで
県の指導主事が見ることになるので
まあ、いつも通り頑張ります

張り切りすぎて疲れすぎないようにしますね

その辺のバランス要注意だなー

頑張りまーす

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索