今日の「半アクティブラーニング」の結末

対話型アクティブラーニングの世界へようこそ!部長ナビです

部長ナビの特殊な授業「対話型アクティブラーニング」まとめ
部長ナビの特殊な授業「対話型アクティブラーニング」まとめ
部長ナビの特殊な授業「対話型アクティブラーニング」のまとめです。 2016年度「対話型アクティブラーニング」活動報告、活動予定 ★5...

はい、やってきました
「半アクティブラーニング」の授業外部公開です

かなり疲れました・・・

ちょっとクールダウンが必要ですね・・・

授業そのものは
非常に生徒の反応が良く
見に来た外部の方も、校内の先生方も
みんな「衝撃」を受けていました

ま、いつものことですけどね・・・

やった内容は
結局

★(-1)が「逆」というイメージを使って
3分の2の(-1)乗、3の(-1)乗、aの(-1)乗を考えてみよう

★(-1)が「逆」というイメージを使って
2次関数の(-1)倍のグラフ、直線の(-1)倍のグラフ
3次関数の(-1)倍のグラフを考えてみよう

★(-3)の2乗と-3の2乗の違いを考えてみよう
2乗ってどんな特徴があるんだ?

この3つで終わりました


盛り上がりましたねー

最後は劇場もやりましたし
替え歌もちゃんとやりました

授業研究会は、2時間質問攻めでした

普通、授業研究会は、かかっても40~50分位なんですけど
2時間経っても熱い質問、議論が飛び交いました

特に
「中学校で、先生のような授業をやるには、どういうことがポイントか」

と言うことを熱心に聞かれ
授業のDVDを県の指導主事に提出することになってるんですけど
それも追加で中学校にDVD行くことになりました


今年度の中学校の先行研究授業(授業公開)に
招かれてアドバイザーとしていくことになりそうです

とにかく
「衝撃を受けた」そうです。私の半アクティブラーニング。

普通なんだけどね。
見る人にとっては全然普通じゃないみたいで
「今日は校長も見てたから、80%くらいでやった」
って言ったら、マジで引かれました(笑)

数学が本当に苦手で
中学校ではいわば「放置」されてきた生徒達が
我先にと目を輝かせて、自分の意見を発表し
それを私が吸い上げて次の質問に展開していく

これが本当に「魔法」のように感じるみたいで
とにかく絶賛されました

フーン。そんなにスゴいのか・・・

中学校も、指導教諭という偉い先生が来ていたのですが
その先生もあまりの衝撃に「また来ても良いですか?」
って言われたので、
「良いですけど、同じ感じですよ」って言ったんですが
それでも来たいって言われたので
うーむ。
中学校でもこういう流れができると良いかもなーとは思いましたね

「授業をよくしたい」って言うのは
非常に大切な我々のモチベーションであるわけですが
公務員である教員というのは
「努力してもしなくても給料は同じ」と言うことがネックでして
なかなか「オー!」とならない先生がいるのも事実なんです

ですから
こういう「外部の人が見に来てくれて、スゲー質問してくれる」
って言うのは、ハッキリ言ってムチャクチャ楽しいんですよね・・・

ただ、疲れた・・・

チョット精神的に疲労感が半端ないので
薬をちゃんと飲まないとやばいかもしれません
こんなに疲れるとは思わなかった・・・

統合失調症が始まったときの感じをチョット思い出したので
ヤバいかもしれません・・・

ま、明日はゆっきーの医大通院で休み取ったので
もし、アレであれば精神科行ってきますけど
チョット、休みながらだなー

一気に今日はギア上げたので
マジで疲れました

頑張って、評価もされたけど
また、病休なったらシャレにならないので

バランス取りながらちょっとずつ行かないとダメですねー

ま、とりあえず子供と遊んで癒やされよう・・・

でも、楽しかったよ
マジで、授業で頑張ってくれた生徒達ありがとう!

見に来てくれた人の中には
「次の授業が水曜日だったら
水曜日にまた見に来ても良いですか?」
なんて、フライング発言も出る感じで
イヤー、参った(笑)

私の授業、ひょっとしたらヤバいことになるかもしれません

DVDが出回るからね・・・

まずは、精神的にちゃんとした状態にして
明後日からまた頑張りまーす

お疲れ!俺!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事の関連カテゴリ

サイト内検索